アナゴ・ウツボの仲間

20件の投稿があります。

ウツボ

今更ながらウツボです。アップしていなかったんですよね。 ヘリゴイシウツボとかハナヒゲウツボとかタカマユウツボとか無駄にマニアックな ・・・

ウツボの一種

海の中でこいつを見た時は、結構デカイ・色合いがtheウツボと違う(茶色っぽい)ということで、図鑑に載っていたドクウツボとかゴマウツ ・・・

コケウツボ

特徴的なのがこの口でして、図鑑にも「湾曲して閉じられないのが大きな特徴」と書かれています。閉じられない口ってどれだけ間抜けなんでし ・・・

サビウツボ

初めサビウツボを見たとき、なんて血色の悪いウツボなんだと思いました。だってね顔だけが真っ黒な以外はウツボそのまんまでしたから。まさ ・・・

シマウミヘビ

ウミヘビはずっとハ虫類だと思ってたのですが、魚類に分類されるものモノもあって、シマウミヘビなんかは魚類になるそうです。ウロコのある ・・・

シンジュアナゴ

7年ぶりの八丈島で再びシンジュアナゴの絨毯を見てきました。 相変わらずの阿鼻叫喚ぶりではありましたが、今回はもう少し寄ってみました ・・・

ダイナンウミヘビ

ダイビングを始めた頃はこうやって砂から顔だけ出しているようなやつをまとめてホタテウミヘビと嘯(うそぶ)いていた事もありました。だっ ・・・

タカマユウツボ

この鼻血ブーしてティッシュつめてますみたいなウツボ、なんか普通のウツボと違うよなぁ、でも誰も正体知らないしなぁ、ちっちゃいから幼魚 ・・・

チンアナゴ(ガーデンイール)

名前ってほんっと大事だと思うんですよ。 なぜこんな事を書くかといいますと、このチンアナゴの事を英語ではガーデンイールと言います。結 ・・・

トラウツボ

個人的にはトラウツボってかなり怖い存在なのですが、やっぱりこの頭の上に飛び出た二本の角が鬼っぽくて、あとこの牙が威圧感を増している ・・・

ハナアナゴ

普段は、こんな感じで顔だけが砂からぼこっと出ています。 不意に見つけたときは、かなりドキッとします。家でゴキブリを不意に見つけたと ・・・

ハナヒゲウツボ

外人だけに熱狂的に人気のあるウツボ科の面々ですが、ハナヒゲウツボだけは日本人にも別格で人気があるのではないかと思います。なんと言っ ・・・

ハナヒゲウツボyg.

ハナヒゲウツボの幼魚は真っ黒な体ですね。それが段々と色が鮮やかになってハナヒゲウツボになるんですね。醜いアヒルの子みたいだ。「てめ ・・・

ハワイウツボ

ガッツリと伊豆での撮影ですが名前はハワイウツボです。どのアタリがハワイなのかは皆目検討はつきません。昔、太平洋と大西洋、ハワイがあ ・・・

ヘリゴイシウツボ

南洋系のウツボですね。特にこれといった特徴もないのですが、見た目的には伊豆にいてもまったく違和感無いと思います。ほら、南洋系という ・・・

ホオジロゴマウミヘビ

ホオジロゴマウミヘビなのか、ホホジロゴマウミヘビなのか、迷うところではありますが、「ホオ」にしている人が多いっぽいので前者にしてお ・・・

ホタテウミヘビ

似たようなやつにミナミホタテウミヘビとか言うのがいて、歯の形で区別するみたいですが口開いていないのでどっちかわかりません(笑)。種 ・・・

モヨウモンガラドオシ

ディレクターズカット(またの名をヘタクソNG写真集)の中には色々ありました。 ピンボケ・曇り・手ぶれ・不鮮明・邪魔・ソッポ向き。本 ・・・

モンガラドオシ

モンガラドオシを始めてみた時「うわなんだこのyakuzaな柄をしたヘビは!」と思いました。ローマ字なのは、もしも検索でひっかっかっ ・・・

ワカウツボ

ワカウツボって世間的には「黒地に黄色い斑紋模様」って表現されているんですね。自分は「黄色地に黒い網目模様」だと思っていました。視点 ・・・
スポンサーリンク