撮影日: 2008年11月

11件の投稿があります。

イソギンチャクモエビ

イソギンチャクモエビは鯱(しゃちほこ)と言われるように、尻尾をグイッと頭のほうまで持ってくる姿は、勇ましいというよりも、可愛らしく ・・・

ウツボの一種

海の中でこいつを見た時は、結構デカイ・色合いがtheウツボと違う(茶色っぽい)ということで、図鑑に載っていたドクウツボとかゴマウツ ・・・

カミソリウオ

赤色のカミソリウオです。 伊豆では、この赤茶色の個体と緑の個体(前回撮影時)をよく見る気がします。そして、これも曖昧な記憶でしかな ・・・

キンセンイシモチ

最近知ったことなんですが、日本で見られるキンセンイシモチには2種類あるらしくて、この写真のヤツは「ライン型」と言われるやつなんだそ ・・・

コウイカ

数年前に私トミヤマが書いた「イカとタコの見分け方」に書いたとおりのtheコウイカがいました。まさに甲がシマシマ。 でも甲がシマシマ ・・・

サザナミヤッコyg.

3年前の前回は、暗いところで多分ISOを高めに設定していたせいか?かなり画像の粗い画だったので、ちょっと残念だったのですが、今回は ・・・

スジオテンジクダイ

<追記> この度(2013年3月)スジオテンジクダイという名前に命名されたそうです。 テンセンイチモチでなくて良かった(笑) 以下 ・・・

タテジマキンチャクダイyg.

バックのスズメダイの大きさと比較しても分かるように(進撃の巨人みたいw)、1円玉サイズの幼魚オブ幼魚です(笑)。 模様は白と黒だけ ・・・

ホンベラyg.

下の写真より幾分かマシな写真が撮れました(^^; でも下のやつよりは少し育ったステージになるかと思います。下のやつが「ド幼魚」でこ ・・・

ミツボシクロスズメダイyg.

伊豆で見られるのミツボシクロスズメダイ幼魚は本当に豆粒みたいなのが多くて可愛らしいです。 同じイソギンチャクと共生するクマノミに比 ・・・

ワカウツボ

ワカウツボって世間的には「黒地に黄色い斑紋模様」って表現されているんですね。自分は「黄色地に黒い網目模様」だと思っていました。視点 ・・・
スポンサーリンク