タグ:「地味」

73件の投稿があります。

アカオビシマハゼ

内湾性のところにひっそりと潜む地味なハゼです。この時はたまたまガイドをつけていたので、名前が判明しましたが、セルフダイビングだった ・・・

アカハタ

粗い画像で申し訳なさいっぱいなのですが、個人的にはちょいとビックリしたのでアップしました。 何がビックリしたって、自分の知っている ・・・

アカマツカサ

おっきなオーバーハング(洞窟みたいなところ)に群れでいたうちの一匹に焦点を合わせ、撮り、画像処理によって周りに写っていた仲間を除外 ・・・

アサヒアナハゼ

カジカ属の魚(特に伊豆で見やすいアナハゼの仲間)は、動かない・獰猛な面構え・幾何学的な模様と個人的には絶好の被写体と密かに思ってい ・・・

アナハゼ

写真を撮っている時は知らなくて気にしていなかったのですが、後でいろいろ調べてみるとアナハゼって魚のクセに生殖突起(俗に言うチン○) ・・・

イシガキフグ

針がついてるフグの中では最もよく見かけるヤツだと思います(日本にでは)。 イシガキフグは針以外にも気をつけなければならないのは、こ ・・・

イシダイ

伊豆海洋公園の2の根付近には、イシダイの成魚クラスがゴロゴロいまして、大きさも成長過程がわかるくらい各段階がそろっています(小学校 ・・・

イソカサゴ

どこにでもいるし、良く見かけてログにも特に書かないけど実は正確な名前を知らなかった魚って結構います。イソカサゴもそんな魚のひとつで ・・・

イソギンポ

穴から顔出しにらめっこ系のなかで、イソギンポはどちらかと言うと可愛くないなと思ってしまいます。 鼻の下がビローンと伸びきっている辺 ・・・

イタチウオ

イチチウオを始めてみた時「なまずがいるよっ!!!」とおもいました。一般人の私にとって、この風貌で最もなじみのある魚が、ナマズだった ・・・

オオスジイシモチ

おそらくオオスジイシモチで間違いないんじゃないかと思いますが、いかんせん同定のポイントとなる尻尾の黒点がかなり不鮮明で「黒点あるの ・・・

オキナヒメジ

縦線が入ったヒメジなんてホウライヒメジ(南方系)くらいしか知らなかったので「こいつはホウライヒメジの幼魚で、成魚は見ないから死滅回 ・・・

オクヨウジ

なんだかヤセ細って「飢餓感が半端ないヨウジウオがいるな」っと思って写真を撮っていたのですが、ヨウジウオとは別種の初めて聞く名前のヨ ・・・

オビアナハゼ

オビアナハゼはそこそこ自由に動き回るし、そんなにスピードがトロくさい魚でもないんですが、相性がいいのかピントが良く合います。ピント ・・・

カイワリ

今回の写真は、マダイが主役ではなく、限りなく脇役に近いマダイの下でひっそりと寄り添うカイワリが主役です。カイワレではないです。カイ ・・・

カエルウオ

ね、「これ以上良いのはこの先撮れないと思う」の宣言通り、4年半経っても代り映えしない写真です。(ドやるところではない) もう浅すぎ ・・・

カサゴ

煮付けにして良し、味噌汁にして良し、食って良し、だしにして良しと食卓で(のみ)大活躍なカサゴですが、海の中ではあまりにも地味すぎて ・・・

カワハギ

カワハギは、私がダイビングを始めるまでは、冬に鍋をして「うまいうまい」と食していたヤツでした。 しかし、海で初めてカワハギを見て、 ・・・

キホシスズメダイ

卵を守っている時のスズメダイというのは、ホントにウザったいほどに凶暴な魚です。まじでコッチの顔に向かって突っかかってきます。 「俺 ・・・

キュウセンyg.

「さかなまにあ」のるりすずめさんに教えてもらいまして、おそらくキュウセンの幼魚かと。はじめイサキの幼魚?とかなりの疑心を持っていま ・・・
スポンサーリンク