タグ:「毒持ち」

38件の投稿があります。

オオマルモンダコ

ヒョウモンダコと似たような風貌ですが、全てのブルーの模様がリング状になっているのが見分けるポイントです。ただ猛毒を持っているのは変 ・・・

オニカサゴ

オニカサゴは危険な魚とはわかっているのですが、このド迫力の顔面をどうしても覗き込みたくなる衝動に駆られます。毒の危険を冒してまで、 ・・・

オニカサゴyg.

潜水前にガイドからボロカサゴの幼魚がいるかもしれないと言われてたので、明らかに違うだろうなと思いつつも、そうだった時のことを考えて ・・・

オニヒトデ

ヒトデといえば、普通は星型のちょっと可愛い感じのものを想像したりしますが、この写真の中のトゲトゲしいヤツも立派なヒトデです。この棘 ・・・

キタマクラ

ダイビング初日。それまで海水浴しか知らなかった私は、ビーチエントリーで魚が見れるとは正直思っていませんでした。それが海に入った途端 ・・・

キリンミノ

海中では、赤色は光が届かないと真っ先になくなる色のため、普通では真っ赤な魚はあまり見れません。深海魚なんかは、クルマダイのように真 ・・・

キリンミノyg.

キリンミノカサゴ・・・じゃなかったキリンミノの幼魚です。大きさ5cm位だったでしょうかね?とにかく可愛いかったのを覚えてます。 な ・・・

コクチフサカサゴ

コクチフサカサゴとフサカサゴと言う魚がいまして、どちらもかなり似ているのですが、コクチフサカサゴの方が①口が小さい(目玉の位置より ・・・

コクテンフグ

コクテンフグを見て「あ、パンダだ」って思いました。目の周りが黒いと、多少ブサイクでもちょっと愛嬌がでて可愛くなりますね。 とは言っ ・・・

ゴマフキンチャクフグ

この名前はある人から教えてもらったのですが、検索にもあまり引っかからないですし、もしかしたら一部の俗称でメジャーでないのかもしれま ・・・

ゴンズイ

海の中で一番初めに毒の持った魚と出会ったのがゴンズイだったと思います。一緒に潜った先輩に危険サインを出されて必要以上にビビッていた ・・・

サツマカサゴ

↓のサツマカサゴの写真から丸2年以上経っているのですが、色合いやゴミの付き方の差こそあれ、尻尾のあたりや顔つきといい全くの同一固体 ・・・

サツマカサゴの一種

多分サツマカサゴのような気がしないでもないんですが、よくよく見ると口元とかがっぽくなかったり、海外だから似たような種類で別種のよう ・・・

シボリキンチャクフグ

シボリキンチャクフグって、体の構造の割りにすばやく動くような気がします。シボリキンチャクフグに限らず、キンチャクフグの仲間全般に言 ・・・

シマウミスズメ

かなり小さい固体でしたので、なぜかコンゴウフグと間違えて撮影していました。下のところにも書いたとおり、シマウミスズメの分別情報なん ・・・

シマキンチャクフグ

ノコギリハギに擬態されているという悲劇の魚ですが、フグの中でもキタマクラと同じくらい愛嬌がある魚でとても毒を持っている恐ろしいやつ ・・・

シマキンチャクフグyg.

シマキンチャクフグの幼魚です。 ただ小さくしただけで、別に変化とかは無いのですが、キタマクラの幼魚がマメマクラといって可愛がられて ・・・

シマヒメヤマノカミ

たんなるハナミノカサゴぐらいだろうと思っていたのですが、友人がヤマノカミなるというミノカサゴに似た生き物がいると教えられ過去撮った ・・・

スジモヨウフグ

フグと言えば、トラフグを筆頭にまず美味しいのか美味しくないのかなどを考えてしまいますが、このスジモヨウフグの場合、美味しい美味しく ・・・

セトミノカサゴ

普段見ているミノカサゴとかなり違う種類だよなという勘が働き、家に帰って図鑑を翻してみると、やはり違った種類の魚でした。すごいなぁ、 ・・・
スポンサーリンク