タグ:「群れ」

41件の投稿があります。

アオヤガラ

世にも奇妙な形をした、この竹やりのようなスリム~な魚(一応)、それがアオヤガラです。一般的には食卓にも上がらないし、ほとんどお目に ・・・

アオリイカ

夏前の伊豆海洋公園では、この写真のように木の枝をダイビングポイントに落として、アオリイカの産卵床を用意しています。 運が良いとその ・・・

アカモンガラ

アカモンガラって割に、全然赤くないし、どちらかというと全身真っ黒なんでクロモンガラに勝手に名前を変えてやろうかしらと思ったら、クロ ・・・

イサキyg.

雲見で見たイサキです。 イサキの群れって、海中の真っただ中をガシガシ泳いでいる印象でしたが、雲見のイサキはこうやって根の岩肌を沿う ・・・

オニカマス

和名でオニカマス、通称バラクーダって言われています。一匹一匹が1m級の非常に大きなカマスですが、そいつがこの写真のように壁のように ・・・

カゴカキダイ

群れは無理なので、一匹だけにフォーカスして撮影してみました。フォーカスしてみて分かったことですが、笑っているんですね。。。 口とは ・・・

カシワハナダイ

八丈島のナズマドというポイントでカシワハナダイがぐっちゃりと群れてました。「ぐっちゃり」という表現がここまで似合う時ってのも少ない ・・・

カスミチョウチョウウオ

ちょっと中にハタタテダイも混じっていますが(マダラタルミらしきものも)この写真の中で圧倒的な比率を誇っているのがカスミチョウチョウ ・・・

カンパチ

刺身で出されると、イマイチ分かりにくいカンパチとハマチ(ブリの子)ですが、ダイビングでは目のところに上から見て「八の字」の模様がは ・・・

キビナゴ

海中にいる魚としては、食物連鎖の最底辺にいる魚です。よくブリとかカンパチとかの糧になっています。キビナゴのお陰で、ブリとかカンパチ ・・・

ギンガメアジ

トルネ~ド~ 久しぶりにフォントサイズ300%で表現してみました。ギンガメアジの習性だと思うのですが、群れると渦を巻きます。遠くか ・・・

キンギョハナダイ

キンギョハナダイって、場所によってあんまり動かないキンギョハナダイと、死ぬほど動き回るキンギョハナダイがいますよね。 ここ海洋公園 ・・・

クマザサハナムロ

もうちょっと色が出てもいいかなと思いつつ、これが限界とも知りつつ。南の島々で潜れば、なかなか良い群れを作って回遊しているのを見受け ・・・

クロホシイシモチyg.

おそらくクロホシイシモチの幼魚なんだと思います。真っ透明で、個人的には何の識別も出来ず、ただ、この撮影した辺りで群れている透明な幼 ・・・

クロメジナ

伊豆で良く見ていたメジナという種とは別種ということです。メジナ自体は、ひっじょ~に地味で、留まることもないのでまだ撮影しようとも思 ・・・

ゴンズイ

海の中で一番初めに毒の持った魚と出会ったのがゴンズイだったと思います。一緒に潜った先輩に危険サインを出されて必要以上にビビッていた ・・・

シンジュアナゴ

7年ぶりの八丈島で再びシンジュアナゴの絨毯を見てきました。 相変わらずの阿鼻叫喚ぶりではありましたが、今回はもう少し寄ってみました ・・・

スズメダイ

伊豆ではどこでも見れるスズメダイ。 よく群れでも泳いでいたりするのですが、今回は一匹だけフォーカスしてみました。 背景とか少し綺麗 ・・・

ソラスズメダイ

恐らく、この5cmにも満たない小さな青い魚は多くの日本人ダイバー(沖縄を除く)にとってアイドルではないでしょうか?なぜなら  決し ・・・

ナガハナダイ

ナガハナダイのオス(婚姻色)です。東伊豆ではあんまり見かけないのですが、西伊豆だとちょっと深く行けばよく見かけます。逆にスジハナダ ・・・
スポンサーリンク