ヤシャハゼ

ヤシャハゼ
撮影日:2002/10/13
撮影ポイント: その他日本 高知県柏島

ヤシャハゼを撮っていて私はハゼが好きなんだなと思いました。

基本的に砂地に住んでいるハゼは砂地に(共生しているエビが)掘った穴の中に住んでいて、外敵がやってきたら素早く穴の中に逃げこみます。
それを逃がさないように、じわりじわりと息を殺して近寄って観察&撮影するわけなんですけど、その近寄っていく緊張感、まさに獲物を狙う獣になった気分。そして気配を感ずかれ、隠れられた時のあの悲しみと奇声。この奇声をあげてる自分の心理状態がたまりません。

 
「う△ぁ゛ηぁ゛ぇ!」
 

これです。この言葉ともならない悲鳴。そして自分の未熟さと自然の厳しさを肌で感じるあの瞬間。

 
「Ν縺ォ逶ゃ!!!」
 

いい。何ともいえないこの緊張感が崩れる瞬間。解き放たれる落胆の声。
そしてそれがヤシャハゼのようにレアであったときの更なる落胆振り。

 
「ほξケ゜ゆコ・>縺溘@ぁφぁχぁξぁ・・・」
 

たまらんです。(これはホントにハゼ好きなのでしょうか?)

スポンサーリンク
  • ホタテツノハゼホタテツノハゼ 一つ断っておきますが、こちらシルエットクイズではございませ […]
  • ネジリンボウネジリンボウ 砂場のアイ魚ルネジリンボウです。 ダイビングを10年以上 […]
  • ヒレナガネジリンボウヒレナガネジリンボウ はっきり言って、背びれを立ててくれなければネジリンボウと区 […]
  • ニチリンダテハゼニチリンダテハゼ せっかく、ピントもソコソコ合っていて、への字口もいい感じな […]
  • スジクロユリハゼスジクロユリハゼ 深い場所にいて、綺麗で、レアで、警戒心が強くて、隠れるまで […]
  • オオセオオセ 2008年で最も興奮した魚の一つが、このオオセでした。体長 […]
スポンサーリンク