撮影日: 2008年7月

5件の投稿があります。

イネゴチ

コチの中で、このイネゴチはなかなか見ない種類かと思います。どこにもイネ~ゴチなんてことは口が裂けてもリアル世界では言えたものではないので、ここで言わさせてもらいます。大様の耳はロバの耳的な発想です。このサイトはボツダジャ ・・・

カイワリ

今回の写真は、マダイが主役ではなく、限りなく脇役に近いマダイの下でひっそりと寄り添うカイワリが主役です。カイワレではないです。カイワリです。別に指摘するまでも無いですが。 おこぼれをもらおうとしているのか、外敵から身を守 ・・・

ハナタツ

ハナタツって「よ~し今日はハナタツでも見つけてみようかな」と意気込むと、私の場合絶対見れないのですが、ホント不意に見つかることが多いです。何の前触れも無く、たまたま目の前にいたみたいな感じで、この時も他の魚を撮影するため ・・・

ハワイウツボ

ガッツリと伊豆での撮影ですが名前はハワイウツボです。どのアタリがハワイなのかは皆目検討はつきません。昔、太平洋と大西洋、ハワイがあるから太平洋の「太」の字には点があるということを習いました。それと一緒で、どこかに点がある ・・・

フサカサゴ

コクチフサカサゴとの違いは、コクチフサカサゴのところで書いた感じですが、①口が小さい(目玉の位置よりも口の端が前にある)というところで、なんとな~く口の端が目の下くらいまで来ているっぽいので、フサカサゴに分類してみました ・・・