撮影日: 2013年9月

14件の投稿があります。

アカハチハゼ

アカハチハゼってせいぜい大きくなっても7~8センチくらいだと思っていたのですが、この写真のアカハチハゼは15~20センチ ・・・

ウスジマイシモチ

十中八九ミナミフトスジイシモチだと思い、顔のピントも甘いので捨てる気満々だったのですが「イシモチって結構種類居るんだよな ・・・

オビテンスモドキyg.

オビテンスモドキの幼魚って良く青被ってしまいます。というのも、幼魚ということもあり、かなり臆病で近づかせてくれないという ・・・

クロメガネスズメダイyg.

前回アップした↓の写真では、紫色っぽい感じでしたが、実際はこんな感じのソラスズメダイやナガサキスズメダイに似たような色だ ・・・

セジロクマノミ

クマノミといっても、ザ・クマノミ、トウアカクマノミ、カクレクマノミとか海外でも数種類いますが、私個人的には、このセジロク ・・・

ハナミノカサゴ

ちょいとミノカサゴとの違いを分かりやすくするために、似たような角度で撮って(本当は切り抜いて)みました。 「なんとなくハ ・・・

ベニハゼ

ザ・ベニハゼです。ベニハゼの仲間のなかで、さして特徴が無いというところが一番の特徴でしょうか。 南の方に行けば、そこかし ・・・

ポーキュパインレイ

ポーキュパインレイ、和名がありません。まあサイパンで見た魚なので日本ではまだ未確認なのかもしれません。 特徴としては、エ ・・・

マダラタルミyg.

幼魚に関して言えば、マダラというよりはブチという感じです。 やはりマダラタルミも幼魚のときは、こんな姿でヒョコヒョコと可 ・・・

ミスジリュウキュウスズメダイyg.

フタスジリュウキュウスズメダイのところで名前長すぎと嘆いた魚の第2弾です(笑) フタスジからミスジと名前からも想像の通り ・・・

メアジ

サイパンのラウラウビーチというスポットで見られたアジの群れ。俗にアジ玉みたいな感じで言われていますが、玉というよりは壁で ・・・

ヤマブキハゼ

尻尾の方までキチンと全身が写っている写真が撮れたので、再アップします。またもや海外ですが。。 で、ヤマブキハゼって全身に ・・・

ヨウジウオ

この類の細ッこいヤツらと私は非常に相性がいいのか、本当に良く見かけます。 ヨウジウオのほとんどないような目と少し離れたと ・・・

ヨツメトラギス

前回↓でアップしたとき、メスはじゃあどうやって見分けるんだという事を全く考えていませんでした。 今回も「あ~四つ目がある ・・・