スズメダイ科

35件の投稿があります。

アマミスズメダイ

スズメダイ系は(も?)苦手です。。。 基本的に暗記することが苦手な私としましては、似たような形で似たような魚の名前を覚えるのに大変苦労します。まあ、面倒くさいので無理して覚えませんが・・・。 アマミスズメダイも南方系の魚 ・・・

アマミスズメダイyg.

恐らく奄美地方で見つけられたか何だかで、このアマミスズメダイって名前になったんだと思います。食べてみたら甘味があって美味しかったからという理由でない事を祈るばかりです。 ただ、この写真は八丈島で撮ったので、地名を名前に入 ・・・

オレンジフィンアネモネフィッシュ

和名が付けられていないクマノミの仲間です。日本のクマノミとは名前のごとくヒレがオレンジ色なところが違いだったような気がします。それ以外はイソギンチャクと共生していたり、卵の産み付け方とか、性転換するところとかみんな一緒で ・・・

カクレクマノミ

ファインディングニモで爆発的に全世界に知れ渡ってしまいましたが、我々取材班は先取って、まさに先撮りしていたわけでございます(オソマツ)。 この写真のヤツは特に色が綺麗で、まだ幼魚から成魚になる途中の穢れ無きヤツだったので ・・・

キホシスズメダイ

卵を守っている時のスズメダイというのは、ホントにウザったいほどに凶暴な魚です。まじでコッチの顔に向かって突っかかってきます。 「俺なんか、その辺にいる魚に比べたらこんなデカイ図体してるんだからそんな卵とって食べたって腹の ・・・

クマノミ

これが多くのダイバー・ノンダイバーをひっくるめて大人気のクマノミです。海中の絵を描かせるとイルカの次くらいに頻繁に出現します。まあ、住処がイソギンチャクと言うのがまたイヤラシクも絵になるのでしょうなあ。 ただその容貌とは ・・・

クマノミyg.

クマノミの幼魚の大きい図鑑写真(真横からの写真)をアップしていなかったので、今更ながら再アップです。 しかし、魚っていうのはなんでも幼魚の方が可愛らしいですね。色合いも含めて。(魚に限ってないか・・・)クマノミなんかは成 ・・・

クロメガネスズメダイyg.

前回アップした↓の写真では、紫色っぽい感じでしたが、実際はこんな感じのソラスズメダイやナガサキスズメダイに似たような色だったような気がします。 そしてこの色合いはまだ幼魚ですね。 成魚は(残念ながら)頭部の青いラインや黄 ・・・

コガネスズメダイ

コガネスズメダイの親です。親って言うか硬く言えば成魚ですね(ちなみにコガネスズメダイの幼魚はこちら)。いや~それにしても黄色系の魚ってなんでこうも撮り難いんでしょうかね?親子ともども、ぼやぼや。。。 ま、黄色は一番レタッ ・・・

コガネスズメダイyg.

大きくなると体の黄色があせてきて、かつシミだらけのおばちゃんになるので全くかわいくないのですが、幼魚のころは伊豆において真っ黄色のちっちゃな魚で私の中ではソラスズメダイと双璧をなしている熱帯癒し系伊豆魚(造語)です。 た ・・・

シコクスズメダイ

四国のスズメダイなのでしょうか?名前の由来がはっきりと明記されているものを見つけられなかったので、正直わからないですが、まあ四国なんでしょう。 一昔前までは伊豆ではあまり見かけない死滅回遊魚的な存在だったんですが、温暖化 ・・・

シロボシスズメダイyg.

完全にソラスズメダイだと思って試し撮りしていた個体です。それもあって画像も粗めです。(いつもと変わらないですが。。) 家に帰って写真を整理しているときに「何か尻尾がソラスズメダイっぽくない」という違和感に気づき、ナガサキ ・・・

スズメダイ

伊豆ではどこでも見れるスズメダイ。 よく群れでも泳いでいたりするのですが、今回は一匹だけフォーカスしてみました。 背景とか少し綺麗な感じで撮れば可愛らしくもなるかなと思いましたが、この圧倒的地味パワーの前には何物も通用す ・・・

セジロクマノミ

クマノミといっても、ザ・クマノミ、トウアカクマノミ、カクレクマノミとか海外でも数種類いますが、私個人的には、このセジロクマノミが一番好きなクマノミです。まあ、この名前の安直さは置いておき、体全体のうっすらとしたピンクオレ ・・・

セダカスズメダイyg.

セダカスズメダイは伊豆では成魚はちょいちょい見かけるので、幼魚もそこそこ居るんかなと思うんですがほとんど見かけません。 いや自分の目が節穴だっていう指摘はごもっともなんですが、今回の写真のやつも家に帰って調べるまでセダカ ・・・

セナキルリスズメダイ

セナキルリスズメダイは、深場にいてそこそこ珍しい魚という情報を耳にするのですが、私の記憶では水深15mくらいのところに不意に1匹だけいるという印象です。結構相性がいいです。 そして相性って響きが悲しいです。 撮影日:20 ・・・

ソラスズメダイ

恐らく、この5cmにも満たない小さな青い魚は多くの日本人ダイバー(沖縄を除く)にとってアイドルではないでしょうか?なぜなら  決して裏切らず、海に潜った途端いるとっても綺麗な魚 だからです。 そんな私もダイビングを初めて ・・・

タカサゴスズメダイ

毎度のザ・標本写真で恐縮なのですが、、だって撮った写真の左端の端に居たので、どうトリミングしてもこの構図になってしまうんです(どうでも良い言い訳は天下一品と言われてます)。 タカサゴスズメダイの特徴は、尾びれの先端が黒く ・・・

ナガサキスズメダイyg.

ナガサキスズメダイって、この写真の姿のが成魚かと思っていたら、黒斑点があるのは幼魚なんですってね。 そんでもって、南の島の住人かと思ったら、よくよく探せば伊豆にも結構いるんですね。ソラスズメダイとばっかり先入観で見ていた ・・・

ナノハナスズメダイyg.

コガネスズメダイの幼魚かと思っていたら、体高が低くてほっそり・腹びれの前側だけ白い・胸鰭の根元が黒い、あたりが特徴の別種だそうで。 確かに、成魚みると全然コガネっぽくない魚でした。   でもいくら何でも黄色いか ・・・