撮影日: 2001年10月

18件の投稿があります。

アオヤガラ

世にも奇妙な形をした、この竹やりのようなスリム~な魚(一応)、それがアオヤガラです。一般的には食卓にも上がらないし、ほとんどお目にかかることがない魚だと思いますが、ダイビングをしてると結構見かけます。 普段は2~3固体で ・・・

イソカサゴ

どこにでもいるし、良く見かけてログにも特に書かないけど実は正確な名前を知らなかった魚って結構います。イソカサゴもそんな魚のひとつでした。 この日、写真のイソカサゴはあんまり動かなくて、写真の撮りやすい所にいたので、 「地 ・・・

イタチウオ

イチチウオを始めてみた時「なまずがいるよっ!!!」とおもいました。一般人の私にとって、この風貌で最もなじみのある魚が、ナマズだったのです。ダイビング中、イタチウオを見てそう思った人は案外多いのではないでしょうか? しかし ・・・

イボガザミ

ズシャシャシャシャシャーーー!とカニが超高速で動く姿をシャッタースピード1/5000で躍動感たっぷりにお届けしていま・・せんよ。いつものブレです。 いや大瀬崎なんかでは本当に良く見る形のカニなんですが。特にナイトダイビン ・・・

オシャレカクレエビ

でたなっ、バルタン星人っ!!!とおもわず叫びたくなるような、非常に特徴のある顔をもったエビです。とくに、目のぐにょ~ん具合が、なんともいえません。バルタン星人よりも、ウルトラセブンに変身する時のメガネに似てるなあ、とも今 ・・・

オハグロベラyg.

どえ~~~~っ!(ボヤンキーの声で) とか言ってそうです。この写真のヤツは何かスンゴイものでも見てしまったのでしょうか?西川清ばりの目の見開き方でおでこにシワとかが見えそうです。。。 この画像からちょっと右にスクロールし ・・・

カモハラギンポ

カモハラギンポは、柏島に来て始めて見た魚なんですが、尻尾がフォークみたいで、とても好きになりました。ただむかつくことに、普段はひょろひょろとやる気なさげに泳いでるのですが、ちょっとカメラを構えるとびゅーんと信じられない速 ・・・

キンギョハナダイ

キンギョハナダイって、場所によってあんまり動かないキンギョハナダイと、死ぬほど動き回るキンギョハナダイがいますよね。 ここ海洋公園2の根のキンギョハナダイは、動く動く動く。それはもう自分の縄張りを縦横無尽にドヒュンドヒュ ・・・

クマノミ

これが多くのダイバー・ノンダイバーをひっくるめて大人気のクマノミです。海中の絵を描かせるとイルカの次くらいに頻繁に出現します。まあ、住処がイソギンチャクと言うのがまたイヤラシクも絵になるのでしょうなあ。 ただその容貌とは ・・・

コバンハゼ属の1種-7

いわゆる矢野本と呼ばれる図鑑で1種-7で紹介されている魚かなと思ってます。 で、今回は、写真どうこうよりもウンチクを語らせてください。このテーブルサンゴの中に住むコバンハゼの仲間についてのウンチクです。 コバンハゼは、原 ・・・

コロダイ

コロダイの成魚は、いかにも魚って感じの魚で私的にはあまり好きな魚ではないのですが、コロダイの幼魚は黄色い色が派手でヒラヒラとしておりとっても面白い魚なので、なんとなく成魚も好きになりました。 写真の成魚は大きさ約80cm ・・・

シンデレラウミウシ

私の知ってるウミウシに最も近い形をしたウミウシです。 カビの生えたオカリナと言う印象にぴったりきます。(←私の知ってるウミウシの形はこういうかんじです) それにしてもやっぱりウミウシの名前の由来と言うのがいまいちピンとき ・・・

テンスyg.

スイーッ、スイーッと砂地を小気味よく泳ぐテンスの幼魚は、大きさだいたい5cmくらいです。 結構カミソリウオと同じくらい枯葉チックで見つけにくいということと、このツノがへにゃっと生えた変わった風貌のためか内輪では結構人気が ・・・

トラフカラッパ

「おらおら、ガンたれてんじゃネエよ!あぁん?」 見たいな感じでボクサーのように身構えてるんですけど、なんか憎めないやつです。目つき非常に悪いですが。。。 詳しくは知りませんが、こういった体良く収まった丸目のカニさん(さん ・・・

ハタタテハゼ

ハタタテハゼは、南の島に行くと結構そこかしこにいます。伊豆なんかでもちょくちょくいるみたいです。(伊豆じゃあ結構レアだから、人が群がりますが…) ここ柏島にも結構な数がいました。その中でも、写真の彼(彼女?)達はひとつの ・・・

ヒメギンポ

写真に収めるまで、こんな魚認識したこともなかったのに(もちろん名前なんかも知る由もなく)、写真に収めて記憶の中に入ると、伊豆なんかではほんとにアチコチにいることがわかって、と~ってもビックリしました。 そう考えると「認識 ・・・

フエヤッコダイ

フエヤッコダイも、トノサマダイと同様「~ダイ」で終わるのでチョウチョウウオ科だけれどもタイになっちゃっているハグレたヤツです。 ただひとつ発見したことがあります。フエヤッコダイとほとんど見た目同じヤツにオオフエヤッコダイ ・・・

ムレハタタテダイ

本当のこと言うと、ムレハタタテダイと普通のハタタテダイには違いがあるそうです。どこにあるかというと背鰭(せびれ)のトゲが12本とハタタテダイの11本より1本多いことだそうです。 どっちでもいいけど。ほんとに。(いつもの事 ・・・