撮影日: 2016年11月

27件の投稿があります。

アケボノチョウチョウウオ

色々映り込んでしまっていますが、今回の主役は真ん中にいる黄色いチョウチョウウオです。 普段潜っている伊豆の方の海では、死 ・・・

カモハラトラギス

カモハラさんにちなんで名づけられた魚でして、カモハラギンポもそうなんですが、人の名前が付けられるくらいレアかと思えば、ま ・・・

キツネメネジリンボウ

キツネメネジリンボウはレアで、人気者で、日本固有種で、砂の中にいて、共生で暮らす、南方種というタグ六冠をたたき出す人気ハ ・・・

キハッソク

コンデジの天敵、黄色い魚の代表格のキハッソクです。 ホームグラウンドの伊豆などでもたまに見かけるのですが、警戒心が強く、 ・・・

コジカイソハゼ

平凡社の日本のハゼ(通称矢野本)では長らくイソハゼ属の1種-4と記載されていましたが、2015年ころにめでたく和名が付い ・・・

シテンヤッコ

鮮やかな黄色い体が目を引くシテンヤッコですが、気になる点が一つ。   唇が青い   まあ、ソラスズメ ・・・

スジクロユリハゼ

深い場所にいて、綺麗で、レアで、警戒心が強くて、隠れるまではほとんど動かない、etc.とマクロ被写体としてのタイトル総な ・・・

ソメワケヤッコyg.

めちゃめちゃ鮮やかな黄色と青色で染め分けられている、まんまその名前のソメワケヤッコです。 この鮮やかな体色からアクアリウ ・・・

ダイナンギンポ

初めて聞く名前です「タウエガジ科」。 ガジって初めて耳にする言葉です。○○ギンポって名前が付くやつが多くて、てっきりギン ・・・

タカサゴスズメダイ

毎度のザ・標本写真で恐縮なのですが、、だって撮った写真の左端の端に居たので、どうトリミングしてもこの構図になってしまうん ・・・

タキゲンロクダイ

微妙にピントが甘いのでしっかり同定するできていないのですが(最近こればっか)、顔の後ろの黒い模様がVの字になっているので ・・・

ツノハタタテダイyg.

ツノハタタテダイの幼魚なのですが、そもそもハタタテダイってツノ(角)っぽいよねと思うわけですが、まあそれは学者さんとかの ・・・

トノサマダイyg.

チョウチョウウオをあまり知らない私でも知ってるほど、どこにでもいる魚だと思います。 まあ、チョウチョウウオっぽくて黒いブ ・・・

ニラミギンポ

怒る(ストレスを感じる)と顔の色が変わり、それがあたかもにらんでるかのごとく見えるので、この名前がついたそうです。とガイ ・・・

ノコギリハギ

ストックしてある画像一覧を見て、「シマキンチャクフグはアップしたからこの画像はもういらないかな」と、削除ボタンを押そうと ・・・

バサラカクレエビ

バサラって戦いの神様の名前なんですよね。 いや、カクレちゃだめでしょ神様(笑) まあ、この体がボコボコして筋肉質なのは武 ・・・

ヒメウツボ

ゴールデンイールモレイという英名で通っていることが多いウツボですが、和名はヒメウツボだそうです。 ヒメウツボって言うくら ・・・

ヒレナガネジリンボウ

はっきり言って、背びれを立ててくれなければネジリンボウと区別が全くつきません。 あえて言えば、ネジリンボウよりも一回りち ・・・

ヒレナガハギyg.

ヒレナガハギの幼魚です。成魚は白黒で深海魚と見間違うほどの不気味さを醸し出していますが、幼魚は黄色を基調とした体色に、サ ・・・

フタスジタマガシラyg.

全然フタスジではないのですが、これが成魚になるにつれてウニョニョニョニョ~~~っとメタモルフォーゼしまして、なんとあら不 ・・・