キハッソク

キハッソク
撮影日:2016/11/16
撮影ポイント: その他日本 高知県柏島

コンデジの天敵、黄色い魚の代表格のキハッソクです。

ホームグラウンドの伊豆などでもたまに見かけるのですが、警戒心が強く、そこそこ動き回るので一定以上に距離が縮められず、光届かず、写真ボケる、みたいな4連コンボをかましてきます

柏島では、まだ透明度が良かったので、この距離でもなんとか(シルエット的に)撮ることができましたが、結構な枚数撮って、まともなのがこの1枚という難敵で、ガイドさんも「東京もんが柏島まで来てなに撮っているん?」的な温かい目で見守ってくれていました。

 
別でキハッソクに関するウンチク情報ですが、このヌノサラシ亜科というのは、危険を感じると体の表面から毒を出すそうです。人間的には触っても大丈夫無そうですが、水槽に入れる時とか他の魚とかとは一緒にしない方が良いって情報でした。
まあ、一般家庭で飼うことはないとは思うので、漁師さん向けの情報ですかね。。

スポンサーリンク
  • モヨウフグモヨウフグ 私が知っているフグの中でも、かなりデカイ種類で、これ一匹全 […]
  • ヒメヤマノカミヒメヤマノカミ 海なのに山の神かよ。 ・・・と書いたところで、以前全 […]
  • キリンミノキリンミノ 海中では、赤色は光が届かないと真っ先になくなる色のため、普 […]
  • ゴンズイゴンズイ 海の中で一番初めに毒の持った魚と出会ったのがゴンズイだった […]
  • フタスジコバンハゼフタスジコバンハゼ コバンハゼの仲間って一杯いまして、その分類が最近進んでいる […]
  • オニヒトデオニヒトデ ヒトデといえば、普通は星型のちょっと可愛い感じのものを想像 […]
スポンサーリンク