ソメワケヤッコyg.

ソメワケヤッコ
撮影日:2016/11/16
撮影ポイント: その他日本 高知県柏島

めちゃめちゃ鮮やかな黄色と青色で染め分けられている、まんまその名前のソメワケヤッコです。
この鮮やかな体色からアクアリウムでも人気があるようです。
日本で見ることはほとんどないと思いますがココスピグミーエンゼルという、インド洋の方に生息するヤッコとメチャクチャ似てます。背びれの先に斑点があるのと、目の周りの青いリングがあることが区別できる点ですが、日本で買おうとするとソメワケヤッコ20倍くらいのお値段していました。。

そんな価格で負けた感があるソメワケヤッコですが、それでもダイビングで見れるとなるとかなり心躍ります。
ところが、実際に見に行ってみると背景に映り込んでいるイシモチとの比較でもわかる通り3~4センチくらいのかなりのおチビさんで、他のヤッコくらいのサイズを期待していたので思わず「小っさ!」と叫んでました。

あとで聞いたところ日本近海では成魚を見ることができるのは沖縄の一部らしく、ここ柏島でも死滅回遊魚なんだそうです。

なんだかソメワケヤッコをけなしてばかりですが、個人的には見れるとかなり嬉しい部類の魚なので、伊豆とかで見かけたら鼻血出ると思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク