テンジクダイ科

14件の投稿があります。

イナズマヒカリイシモチ

なんでも、イナズマヒカリイシモチはこの高知県の柏島付近でしか見られないレア物だそうで。やっぱり柏島って変な土地(海だけど・・・)って思わされました。何でここでしか生息しないの?イシモチってからには口内保育とかするのでしょ ・・・

ウスジマイシモチ

十中八九ミナミフトスジイシモチだと思い、顔のピントも甘いので捨てる気満々だったのですが「イシモチって結構種類居るんだよな」と念のためくらいな感じで図鑑をめくっていた所、迷探偵トミヤマは、写真の一部に違和感を覚えました。 ・・・

オオスジイシモチ

おそらくオオスジイシモチで間違いないんじゃないかと思いますが、いかんせん同定のポイントとなる尻尾の黒点がかなり不鮮明で「黒点あるの?」くらいのうっすいのが写真で見てようやく分かるくらいというアイデンティティを放棄してしま ・・・

キンセンイシモチ

最近知ったことなんですが、日本で見られるキンセンイシモチには2種類あるらしくて、この写真のヤツは「ライン型」と言われるやつなんだそうです。「ドット型」のやつと比べる(ドット型にも書きましたが) ・からだの一番下のタテジマ ・・・

キンセンイシモチの一種

見た感じキンセンイシモチの幼魚かなとも思ったのですが、別種のようです。海外なんで良くわかりません。。まあ、それよりも何よりもこの画像のこの角度からだと、別種も何もあったものではないということで、さらっと滑ったギャグのよう ・・・

クロイシモチ

始め見たときは、 「シーラカンスの幼魚だ~!!」 と少しだけ思ったのですが、少なくとも深海魚系のちょっとレアなヤツだと思い込んでいました。 しかしガイドさんから聞いたところクロイシモチだったのです!!!イシモチということ ・・・

クロホシイシモチ

クロホシイシモチの下部から白いひも状のものがタレ流れていました。なんでしょう、ウンコか、あるいは排卵した後の卵の袋カスか。 後者のような気もしますが、ペアになっていたオスの口には卵らしきものは見つからず(この写真がメスな ・・・

クロホシイシモチyg.

おそらくクロホシイシモチの幼魚なんだと思います。真っ透明で、個人的には何の識別も出来ず、ただ、この撮影した辺りで群れている透明な幼魚といったらクロホシイシモチぐらいだそうで、消去法的に決めてしまいました。 クロホシイシモ ・・・

コスジイシモチ

イチモチ系を特に同定もせず、とりあえず撮影するものの、どれもこれもオオスジイシモチだったという日々、10年ぶりにコスジイシモチに遭遇することができました。 もしかして、よく見ているつもりで、実は伊豆でコスジイシモチって希 ・・・

スジオテンジクダイ

<追記> この度(2013年3月)スジオテンジクダイという名前に命名されたそうです。 テンセンイチモチでなくて良かった(笑) 以下撮影したときはキンセンイシモチドット型と呼んでいました。 ~~~~~~~~~~ 伊豆で見る ・・・

チークバーカーディナル

海外版クロホシイシモチとでも言いましょうか。良くはわかりませんが、系統的にはイシモチの仲間でしょう。日本にはいない種類だそうです。 でもこんな日本にはいない種みたいに言われていますが、まだ見つけられていないだけで、たぶん ・・・

ネンブツダイ

海洋公園の2の根の先、水深40メートルくらいのところで食いきれないほどネンブツダイが群れていたので思わず撮ってしまいました。全く食う気はないですが。食ったこともないし。 しかもこの水深で頑張って撮るような魚じゃないですし ・・・

フウライイシモチ

非常にちんまりとしたイシモチでした。だいたい小指の第2関節ぐらいの大きさですかな(その人の手の大きさにもよりますが)。サンゴの軒下に静かにたたずんでいました。 おおよその特徴としては、フウライイシモチっぽいのですが、如何 ・・・

ミナミフトスジイシモチ

イシモチ系の魚は結構産卵とか見さしてくれる機会が多いので暇があったらちょくちょく粘って観察しています。特に産卵時期とか時間帯とか全くわかりませんので、交通事故に遭うくらいの割合で観察しているわけですが、以前 「先生はね、 ・・・