キンメモドキ

キンメモドキ
撮影日:2018/10/15
撮影ポイント: 伊豆半島 伊豆雲見

だいたいこの写真のように穴の中とかでぐっちゃりと群れでいることが多い魚だと思います。一匹で見たことがありません。
ぐわぁと網で確保したくなる気持ちは良くわかります。余さず捕まえられたら快感でしょう。

漁でメインではないにしろ、定置網で良く捕まえるらしいんですが、用途は食べるというよりも煮干しらしいです。色味的にえげつなくは無いのでちょっと食べてみたい気もしますが、一般に流通はしていないっぽいです。

しかしこんなにぎゅうぎゅうに群れて、お互いどう思っているんですかね。見分けとかついているんかな?
そういう人間様も、朝の通勤ラッシュはこんな感じですが
お互いどう思っているんかなとか見分けとかついているんかなって、鳩とか鴉に思われているんですかね(苦笑)

スポンサーリンク
  • ツマグロハタンポツマグロハタンポ あまりにも目が大きく、非常に銀光っていたのでなんかの深海魚 […]
  • ネムリブカネムリブカ 昼間は激しくおとなしいサメです。名前の通り寝てるんですね。 […]
  • トゲアシガニトゲアシガニ この写真を見て一瞬迷ったのですが、カニって足8本でしたっけ […]
  • マダコマダコ 下の写真もそうですが、顔のほんの数ミリ先にガンガゼの針が差 […]
  • ハチハチ なんだか魚のくせにイヌのような名前を付けられてしまっている […]
  • ハナアナゴハナアナゴ 普段は、こんな感じで顔だけが砂からぼこっと出ています。 […]
スポンサーリンク