クロオビマツカサ

クロオビマツカサ
撮影日:2003/07/10
撮影ポイント: 海外 マブール

格闘技が強そうな名前ですが、いたって弱い(と思います)です。
クロオビマツカサは名前のごとくエラの部分が黒くなっていることで、アカマツカサと区別されるらしく日本ではなかなか見た覚えが無いのですが、ここマブールではクロオビアカも両方同時に見れて興奮していました。

一緒に行った仲間に「クロオビとアカが両方見れるってすごいよ」と言ったところ、非常に冷ややかな目で見返されました。

なんでだろう・・・(自明?)

スポンサーリンク
  • ニジエビスニジエビス これまたイットウダイ系の魚で、イットウダイとかテリエビスと […]
  • ベニマツカサベニマツカサ 初めはアカマツカサかと思っていたんですが、よくよく見てみる […]
  • アオスジエビスアオスジエビス 初めてイットウダイを知って以来、海の中でイットウダイの仲間 […]
  • ヒメエビスヒメエビス これまた、○○エビスと言う仲間のヤツなんですが、相変わらず […]
  • キビレマツカサキビレマツカサ 尾鰭(おひれ)・背鰭(せびれ)・腹鰭(はらびれ)が黄色いの […]
  • イットウダイイットウダイ イットウダイとテリエビス。非常によく似ていて見分けがつきま […]
スポンサーリンク