イットウダイ科

8件の投稿があります。

アオスジエビス

初めてイットウダイを知って以来、海の中でイットウダイの仲間にも気を配るようになりました。学術的にはイットウダイ科というらしいですが、私はエビス系と呼んでます。なんかヤンキーみたいですが・・・。 で、図鑑を開いてみたのです ・・・

アカマツカサ

おっきなオーバーハング(洞窟みたいなところ)に群れでいたうちの一匹に焦点を合わせ、撮り、画像処理によって周りに写っていた仲間を除外し、画像を回転させてUPしたら、死んだ魚の写真みたいになっちゃった。 これじゃあ、釣り上げ ・・・

イットウダイ

↓の10年以上前の更新の時には、イットウダイとテリエビスの違いで背びれの白い線が・・・という話をしていたのですが、なんとテリエビスにも白い線が入っているって言うじゃないですか。(入り方に微妙に差があるらしいですが) じゃ ・・・

キビレマツカサ

尾鰭(おひれ)・背鰭(せびれ)・腹鰭(はらびれ)が黄色いので、このような名前になったようです(単純ですが・・・)。この鰭が黄色いのは結構レアなようです。なんでもこの八丈島とか小笠原近辺にしかいないとかなんとか。。。 ただ ・・・

クロオビマツカサ

格闘技が強そうな名前ですが、いたって弱い(と思います)です。 クロオビマツカサは名前のごとくエラの部分が黒くなっていることで、アカマツカサと区別されるらしく日本ではなかなか見た覚えが無いのですが、ここマブールではクロオビ ・・・

ニジエビス

これまたイットウダイ系の魚で、イットウダイとかテリエビスとかとどう違うの?といわれるとほとほと困り果てるのですが、あえて言うと全体的な色合いとか、背びれが黒っぽいとかになるんですかね。 こういう時さかな君がいると非常に助 ・・・

ヒメエビス

これまた、○○エビスと言う仲間のヤツなんですが、相変わらず見分け方が難しい。体高が低く、目がデロッと飛び出ている感じのところから判断しました。デロって何だろうw そういえば、世の中には色んな種類のフェチがいますが、エビス ・・・

ベニマツカサ

初めはアカマツカサかと思っていたんですが、よくよく見てみると黒い部分が少なく種類が違ってた模様です。 といっても、海の中じゃそんな違いも全くわからず(というか気にせず)、狂ったように無駄に写真を撮っていました。そりゃ海外 ・・・