タイ・エビスの仲間

45件の投稿があります。

アオスジエビス

初めてイットウダイを知って以来、海の中でイットウダイの仲間にも気を配るようになりました。学術的にはイットウダイ科というらしいですが、私はエビス系と呼んでます。なんかヤンキーみたいですが・・・。 で、図鑑を開いてみたのです ・・・

アカマツカサ

おっきなオーバーハング(洞窟みたいなところ)に群れでいたうちの一匹に焦点を合わせ、撮り、画像処理によって周りに写っていた仲間を除外し、画像を回転させてUPしたら、死んだ魚の写真みたいになっちゃった。 これじゃあ、釣り上げ ・・・

アジアコショウダイyg.

漸く以前のゴミみたいな画像(↓参照)を変更して、少なくとも魚と認知できるレベルという根本的な問題を解決できる画像を見つけることができましたので、リバイス版としてUPします。 まあ、それでもアジアコショウダイの幼魚を見たこ ・・・

イサキyg.

雲見で見たイサキです。 イサキの群れって、海中の真っただ中をガシガシ泳いでいる印象でしたが、雲見のイサキはこうやって根の岩肌を沿うように泳いでいました。 根の地形に守らているせいか、動きも緩慢で、海中をガシガシ泳ぐイサキ ・・・

イシガキダイyg.

その昔は、イシダイとこのイシガキダイの事を同一視していました。見た目はぜんぜん違うのですが、何かこのネーミングと雰囲気がほぼ兄弟みたいな感じで、キノコで言えばシメジとマイタケ、国で言えばアルジェリアとナイジェリア、ミスチ ・・・

イシダイ

伊豆海洋公園の2の根付近には、イシダイの成魚クラスがゴロゴロいまして、大きさも成長過程がわかるくらい各段階がそろっています(小学校から大学までの一貫校みたい)。 イシダイの幼魚から育ってくると、体の縞模様が抜けてきて、ク ・・・

イシダイyg.

イシダイは磯釣りの王者とか言われているらしいですが、釣りをしない私にとってはあんまりいい思いをしている魚ではないです。 というのも、非常に好奇心旺盛なのか、特に幼魚は集団でダイバーに襲い掛かってきます。ハゼとかの写真を撮 ・・・

イットウダイ

↓の10年以上前の更新の時には、イットウダイとテリエビスの違いで背びれの白い線が・・・という話をしていたのですが、なんとテリエビスにも白い線が入っているって言うじゃないですか。(入り方に微妙に差があるらしいですが) じゃ ・・・

イトフエフキ

ニゴニゴの雲見の海で見かけた、ニゴニゴに似合いすぎる地味な魚で、とりあえず記念撮影的に撮っておいたのですがあまりにも特徴が無さ過ぎてどこから同定をし始めたら良いのかが本当に迷いました。 こういう時の調べ方はネットでは非常 ・・・

イロブダイyg.

たまたまですが、シャチのように背びれが立っているこのイロブダイの幼魚、色合いと言い、大きさと言い抜群に可愛げのある魚です。まあ、魚なんですけど。。。 ただこの幼魚、こじんまりしていて岩陰の奥のほうとかにいれば安全なのでし ・・・

ウメイロyg.

こんな伊豆なんかの海でウメイロが見れるとは思いませんでした。でも、おそらく幼魚が1匹だけひょろひょろと泳いでいたので死滅回遊魚だとは思いますが。。。 でも釣りのホームページとか見てると伊豆なんかでも結構釣れるらしい、しか ・・・

キビレマツカサ

尾鰭(おひれ)・背鰭(せびれ)・腹鰭(はらびれ)が黄色いので、このような名前になったようです(単純ですが・・・)。この鰭が黄色いのは結構レアなようです。なんでもこの八丈島とか小笠原近辺にしかいないとかなんとか。。。 ただ ・・・

クロオビマツカサ

格闘技が強そうな名前ですが、いたって弱い(と思います)です。 クロオビマツカサは名前のごとくエラの部分が黒くなっていることで、アカマツカサと区別されるらしく日本ではなかなか見た覚えが無いのですが、ここマブールではクロオビ ・・・

コロダイ

コロダイの成魚は、いかにも魚って感じの魚で私的にはあまり好きな魚ではないのですが、コロダイの幼魚は黄色い色が派手でヒラヒラとしておりとっても面白い魚なので、なんとなく成魚も好きになりました。 写真の成魚は大きさ約80cm ・・・

コロダイyg.

(ちょっと黄色が飛んでしまっていますが)この黒と黄色の縞々模様のカミナリさまのパンツのような魚がコロダイの幼魚です。 もう狂ったように、くねくね動きますので写真は比較的撮りずらいです。。 コロダイの成魚のようなまだら模様 ・・・

タカノハダイ

伊豆近辺じゃあ本当に良く見かけます。そして結構魚らしい魚の形をしているのですが、食卓および魚屋では見たことがありません。どこだかの漁師いわく「肉自体がめちゃめちゃ臭って食えない」んだそうです。 そういやタカノハダイってこ ・・・

チョウチョウコショウダイyg.

コショウダイの仲間の幼魚は何かの薬とかに犯されたのではないかというほど、狂ったように体を痙攣(けいれん)させて泳ぎます。何も知らない人が見たらちょっと心配になります(私もそうでした)。 よく飲食店とかに水槽があると思うの ・・・

ニジエビス

これまたイットウダイ系の魚で、イットウダイとかテリエビスとかとどう違うの?といわれるとほとほと困り果てるのですが、あえて言うと全体的な色合いとか、背びれが黒っぽいとかになるんですかね。 こういう時さかな君がいると非常に助 ・・・

ノコギリダイ

ノコギリダイって名前から創造するにどれだけ凶暴な顔つきをした魚かと思いきや、いたって平凡な顔・図体の魚です。顔の側面にちょっとした隆起があるからだそうで、そんなもん私にもあります。(それはニキビ、いや吹き出物といいます。 ・・・

ハマフエフキ

ソコソコ大きな魚で、始めてみた時は結構感動しました。ただ人なつこくって、ダイビング中ずっと後ろをついてくるようなヤツで、1ダイブで飽きます。 魚はフエフキダイ科なのですが、一瞬鯛(マダイ)に見えます(私だけ?)。 「お、 ・・・