オオメハゼ

オオメハゼ
撮影日:2010/08/29
撮影ポイント: 伊豆離島 八丈島

名前からすると大きな目が特徴なのかなと思っていたのですが、学術的にはいっさい目の事には触れられておらず「胸鰭の付け根に2つの赤い斑紋があることが特徴」といった目とはかけ離れたところに焦点が言っていました(笑)
確かに目の大きさって基準にはしがたいですけどね。

この写真のオオメハゼはオーバーハングの岩穴の中に隠れ潜んでいまして、実はその岩穴の天井裏に張り付いていたやつを180度回転してこの写真にしています。

ちなみに写真左下にもう一匹似たようなハゼがいるのですが(心霊写真か!)、そっちはピンボケ状態なので何ハゼかはよくわかっていないですがおそらく同種(ベニハゼの仲間)のような気もします。で、このピンボケ君もそうですしオオメハゼを含むベニハゼの仲間って天井裏に張り付いているのが多いような気がするのですが、忍者みたいに天井に足をつけていると落ち着くんですかね?(忍者は落ち着いているわけではないと思いますが…)

スポンサーリンク
  • イチモンジハゼイチモンジハゼ 前回↓で「横から撮ってみたいなぁ」ことを書いていましたが、 […]
  • ベンケイハゼベンケイハゼ 普段は穴の中で這いつくばって動かないベンケイハゼですが、粘 […]
  • ベニカエルアンコウベニカエルアンコウ ウケグチにもほどがあるだろうってくらい、過去最大級に下あご […]
  • ニジギンポニジギンポ どこからどう見たら、虹なんて綺麗な名前をつけられるのでしょ […]
  • タカマユウツボタカマユウツボ この鼻血ブーしてティッシュつめてますみたいなウツボ、なんか […]
  • マダコマダコ 下の写真もそうですが、顔のほんの数ミリ先にガンガゼの針が差 […]
スポンサーリンク