ジンベエザメ

ジンベエザメ
撮影日:2001/08/05
撮影ポイント:

現在のところ世界最大の魚です。大きいものでは体長20mくらいになると聞いたことがあります。「現在のところ」というのは、先日なんかの放送で、深海にさらに大きな魚が存在する可能性があるという話しに影響されてのことです。ちなみに、写真のジンベエザメはだいたい6~7m位の子供ジンベエザメでした。しかしそれでも自分の身長の3倍近くもあり、感動のご対面でした。

さて、この大きなサメなんですが、ノンダイバーにこの写真等を見せると98%ぐらいの確率で「喰われないの?危険じゃないの?」と聞かれます。そんな時、私は「待ってましたその質問」とばかりに知っているサメの知識をフル活用して、
「世間はジョーズという映画にかなり洗脳されてるけど、実際に人を襲うサメなんてホホジロとか数種しかいないんだよ。しかも襲われるには条件があって・・・」
と、ウンチクを語りまくります。大抵の人が、興味深そうに、かつ私が頭のいい人という目線で聞いてくれるので、私的にはとても気持ちがいいです。(←結構ヤな奴)

まあ、そんな私もダイバーになりたてのころは、某先輩に同じ質問をし、そしてこれと同じウンチクを語られまくれ、もちろん私は興味深そうに、かつこの人頭がいいんだなという目線で聞きいってたんですけどね。。。
でも、たしかに、この巨体をプランクトンのみで、支えているというのは今でも驚きです。

余談ですが、回遊性の魚で、自分も一緒に泳がなければならなく、しかも結構な速さで泳ぐので、写真とったり、見るのに案外疲れました。

スポンサーリンク
  • マンボウマンボウ とある漁場の生け簀でダイビングができる企画があり、なんとそ […]
  • オニカマスオニカマス 和名でオニカマス、通称バラクーダって言われています。一匹一 […]
  • オオセオオセ 2008年で最も興奮した魚の一つが、このオオセでした。体長 […]
  • マハタマハタ おそらくこの幼魚のように立派な食育を経て大きくなったであろ […]
  • カスザメカスザメ カスザメの全身像です。青かぶってますけど。。。 ついでに […]
  • オオモンカエルアンコウオオモンカエルアンコウ ダイバーからの人気度No1?のカエルアンコウですが、その中 […]
スポンサーリンク