サメ・エイの仲間

11件の投稿があります。

オオセ

2008年で最も興奮した魚の一つが、このオオセでした。体長が1.5メートル(手前に居るのがトラギスの成魚なんでその大きさはなんとなく想像がつくかと)と世に言う大物のうちの一匹ではないかと思います。もちろん人生初お目見えで ・・・

カスザメ

カスザメの全身像です。青かぶってますけど。。。 ついでに砂もかぶってますけど。。。 1.5メートルぐらいでしょうか。結構でかかったですね。ちょうど着底したところで、このあと更にブァッサブァッサと砂を被ってました。 それに ・・・

ガラパゴスザメ

伊豆八丈島の名物ポイント「ナズマド」。 この日私たちの狙いはニタリだったんです。 ゆうてもダイビングで見れるサメの種類なんてたかが知れているので、見たらだいたいわかるつもりだったんですが、暗がりの中からゆっくり出てきたシ ・・・

ジンベエザメ

現在のところ世界最大の魚です。大きいものでは体長20mくらいになると聞いたことがあります。「現在のところ」というのは、先日なんかの放送で、深海にさらに大きな魚が存在する可能性があるという話しに影響されてのことです。ちなみ ・・・

ドチザメ

千葉県伊戸のシャークスクランブルというポイントで大量に群れていました。 といっても、このポイントはドチザメを餌付けをして半ば飼っているような感じではありますが。 ドチザメの見分け方って言うのは正直「これだ!」ってのは無い ・・・

トビエイ

トビエイは伊豆でも見れますが、私は50センチ前後の少年少女サイズのものしか伊豆では見たことないです。 良くダイビング雑誌とかで、数十匹が乱舞しているのが載ってたりしますが、1匹でしか見たことがないです。で、めちゃくちゃ早 ・・・

ナヌカザメ

大体1メートル強くらいのナヌカザメでした。ナヌカザメ自体は見たことはあったのですが、せいぜい50センチくらいの子供サイズで、このくらいの大きいナヌカザメは初めてでした。 全然動かずに、この隙間っぽいところに佇んでいたので ・・・

ネコザメ

まだまだチビっこい30センチくらいのヤツですが、伊豆ではこのくらいの大きさのを良く見かけます。 ネコなのかサメなのかと問われればサメである事は間違いないのですが、サメの割には貝類しか食べないとっても大人しいサメです。 で ・・・

ネムリブカ

昼間は激しくおとなしいサメです。名前の通り寝てるんですね。 一応「ブカ」はフカヒレでも分かるようにサメの意味です。 夜行性ですから、夜になると集団でチョ→すごいハンターになります。何かのテレビで見たのですが、スンゴイ獰猛 ・・・

ヒラタエイ

アカエイとよく見間違えますが、尻尾が丸いのですぐ見分けがつきます。アカエイよりも見た回数は少ないと思います。 でもどちらも触ったら、たいそう危険なのでこの形を見たら、ヤンキー兄ちゃんと同じく遠巻きから「あ、いるな」と思う ・・・

ポーキュパインレイ

ポーキュパインレイ、和名がありません。まあサイパンで見た魚なので日本ではまだ未確認なのかもしれません。 特徴としては、エイの仲間では珍しく背面に無数のイボイボがあるという事でしょうか。(普通はつるっとしている) ポーキュ ・・・