ガラパゴスザメ

ガラパゴスザメ
撮影日:2016/10/28
撮影ポイント: 伊豆離島 八丈島

伊豆八丈島の名物ポイント「ナズマド」。
この日私たちの狙いはニタリだったんです。

ゆうてもダイビングで見れるサメの種類なんてたかが知れているので、見たらだいたいわかるつもりだったんですが、暗がりの中からゆっくり出てきたシルエットを見て、初め「ニタリキター!」と思ったのですが、尻尾が長くない。。。

メジロザメかな~と思っていたんですが、陸に上がってからガイドさんに聴くとガラパゴスザメって言うので、何か通称なのかと思いきや、正式名称で図鑑にも載ってました。

残念ながら全くノーマークのサメ(◎_◎)
ガイドから名前を聴くまで、一度も聞いたことも見たことも全くなく「見たらだいたいわかる」自負がガラガラと崩れたサメでした。

標本がガラパゴス諸島で取れたのでこの名前なんだそうですが、日本でも小笠原諸島とかで見れるらしいです。
ある意味ラッキーだったんですかね。

そこそこ狂暴なサメだそうで、確かに正面から写真撮ろうとしたら突っ込んできて怖かった記憶が今でも残ってます。

スポンサーリンク
  • ネムリブカネムリブカ 昼間は激しくおとなしいサメです。名前の通り寝てるんですね。 […]
  • マハタマハタ おそらくこの幼魚のように立派な食育を経て大きくなったであろ […]
  • ジンベエザメジンベエザメ 現在のところ世界最大の魚です。大きいものでは体長20mくら […]
  • オニカマスオニカマス 和名でオニカマス、通称バラクーダって言われています。一匹一 […]
  • マンボウマンボウ とある漁場の生け簀でダイビングができる企画があり、なんとそ […]
  • ウツボウツボ 前回アップした↓のウツボは真正面からの写真で、ほぼ全てのダ […]
スポンサーリンク