ホウセキキントキ

ホウセキキントキ
撮影日:2002/11/02
撮影ポイント: 伊豆半島 伊豆大瀬崎

幼魚が死滅回遊魚として伊豆には現れると言われていますが、大瀬崎の岩場の間(水深10~15m)のところにホウセキキントキがぐっちゃりと群れてたのですが、この大きさはどう見たって成魚だと思うのですが、あってるのかいな?

 ところでホウセキキントキ・・・目が宝石みたいにキラキラ輝いてるのでこういう名前だそうですが、昼間は太陽の当たらない岩影にいるので、全く目がキラキラせず、どちらかというと「いや、マジもういいから」って感じの大変やる気のない目にしか見えません。
寝てるのかなんなのか分かりませんが、移動もほとんどしないし、体もかる~くホントにかる~くヒレを動かしてバランス保ってるだけですし、やっぱり「いや、マジもういいから」って言ってそうな目です。。

陸で言えばナマケモノとそっくりな目の輝き。仲良くなれそうです。
で、どこが宝石なの?

スポンサーリンク
  • モンツキハギyg.モンツキハギyg. はじめ、キイロハギかな?とか思っていたのですが、どうも胴体 […]
  • カンパチカンパチ 刺身で出されると、イマイチ分かりにくいカンパチとハマチ(ブ […]
  • クマザサハナムロクマザサハナムロ もうちょっと色が出てもいいかなと思いつつ、これが限界とも知 […]
  • アオリイカアオリイカ 夏前の伊豆海洋公園では、この写真のように木の枝をダイビング […]
  • イサキyg.イサキyg. 雲見で見たイサキです。 イサキの群れって、海中の真っ […]
  • マアジマアジ たぶん、あの食卓でお腹からパックリ開かれて並べられる(最低 […]
スポンサーリンク