シンジュアナゴ

シンジュアナゴ
撮影日:2010/08/29
撮影ポイント: 伊豆離島 八丈島

7年ぶりの八丈島で再びシンジュアナゴの絨毯を見てきました。

相変わらずの阿鼻叫喚ぶりではありましたが、今回はもう少し寄ってみました。

とは言っても限界はありまして、写真のように手前にいるシンジュアナゴほど身の出ている部分が小さいという状況で、警戒心は相変わらずバリバリです。

「見えているのに近づけない」どっかの安恋愛ドラマみたいです。

 
ところで写真を拡大してみていただければわかるかと思いますが、黒い体に白い斑点がポツポツとあるのがわかるでしょうか?
これが名前の由来にもなっている「真珠」のように見えて、この名前になったそうです。

黒服に真珠って、完全にお葬式ですね。。。

スポンサーリンク
シンジュアナゴ
撮影日:2003/05/03
撮影ポイント:八丈島

日本では八丈島でのみ観測されている珍種らしいです。珍種と言いましても、ここでは写真の通りウジャウジャいましたが。。。始めてみた時は植物かなんかだと思っていたのですが、よくよく見るとウネウネ動いているし、近づくと引っ込むし(怒)写真のような風景が何百メートルも続いてる姿はまさに
阿鼻叫喚・地獄絵図という感じです(気持ち悪い)

サンシャイン水族館でも見れるらしいのですが、水深30mの砂にもぐりこむ生物をどうやって採取してるのか不思議です。

スポンサーリンク
シンジュアナゴ

水深30mですので、実際は上のような青被った表情をしています。ほんとに不気味です。
「あ~あ~あ~」
といったホラー映画っぽい叫び声が聞こえてきそうです。。。

スポンサーリンク
  • ナガハナダイナガハナダイ ナガハナダイのオス(婚姻色)です。東伊豆ではあんまり見かけ […]
  • マツバスズメダイマツバスズメダイ 砂が舞い散る大瀬のマツバスズメダイ。あえてそんなシチュエー […]
  • ゴンズイゴンズイ 海の中で一番初めに毒の持った魚と出会ったのがゴンズイだった […]
  • クダゴンベクダゴンベ 白地に赤の縞々模様。そしてヒョットコを思い起こさせる間抜け […]
  • スジクロユリハゼスジクロユリハゼ 深い場所にいて、綺麗で、レアで、警戒心が強くて、隠れるまで […]
  • マトウダイマトウダイ '08年の初ダイブでもマトウダイを見ることができました。年 […]
スポンサーリンク