アナゴ・ウツボの仲間

24件の投稿があります。

アキアナゴ

正直頭だけしか出ていないので、ほんとにアキアナゴなのか、チンアナゴなのかシンジュアナゴなのか皆目見当がつかないのですが、まあ見た本人がそう言っているのでアキアナゴにさせて下さいm(_ _)m 特徴としては、ひょろっと砂地 ・・・

ウツボ

前回アップした↓のウツボは真正面からの写真で、ほぼ全てのダイバーが知っている姿だとは思いますが、一応スマートな横顔も載せておこうと思います。 クリーニングされているとか、全身あらわにして不思議なポーズ決めているとかではな ・・・

ウツボの一種

海の中でこいつを見た時は、結構デカイ・色合いがtheウツボと違う(茶色っぽい)ということで、図鑑に載っていたドクウツボとかゴマウツボとかその辺じゃないかなと、うっすらとした記憶を頼りに撮っておいたのですが、ドクウツボとか ・・・

コケウツボ

特徴的なのがこの口でして、図鑑にも「湾曲して閉じられないのが大きな特徴」と書かれています。閉じられない口ってどれだけ間抜けなんでしょうか。。。小さなものを食べると口からポロポロ落ちるわけですよね。 う~む進化とは時に良く ・・・

サビウツボ

初めサビウツボを見たとき、なんて血色の悪いウツボなんだと思いました。だってね顔だけが真っ黒な以外はウツボそのまんまでしたから。まさか別種だったとは。。。 一昔前の言葉で言えばガングロ、いやゴングロ?(聞かなくなったなぁ、 ・・・

シマウミヘビ

ウミヘビはずっとハ虫類だと思ってたのですが、魚類に分類されるものモノもあって、シマウミヘビなんかは魚類になるそうです。ウロコのあるなし、肺呼吸かえら呼吸か、ヒレのあるなしあたりが見分けるポイントだとか。 でも、やっぱりヘ ・・・

シンジュアナゴ

7年ぶりの八丈島で再びシンジュアナゴの絨毯を見てきました。 相変わらずの阿鼻叫喚ぶりではありましたが、今回はもう少し寄ってみました。 とは言っても限界はありまして、写真のように手前にいるシンジュアナゴほど身の出ている部分 ・・・

ダイダイマダラウミヘビ

いや、わかります、わかります。言いたいことはすごくわかります。皆まで言わなくてもよーござんす!色々事情があるんです、ピントとかタイミングとか見てなかったとか。 超前向きに新たな芸術って見てくれても結構です。左寄せって。 ・・・

ダイナンウミヘビ

ダイビングを始めた頃はこうやって砂から顔だけ出しているようなやつをまとめてホタテウミヘビと嘯(うそぶ)いていた事もありました。だって違いがわからなかったもんで。。。 でも目が慣れてくると「全然違うやんけ!」と、なぜダイナ ・・・

タカマユウツボ

この鼻血ブーしてティッシュつめてますみたいなウツボ、なんか普通のウツボと違うよなぁ、でも誰も正体知らないしなぁ、ちっちゃいから幼魚だろうかなぁ。。。と、一瞬考えては見るものの特に気にもしてなかったのですが(ヂミなもんで… ・・・

チンアナゴ(ガーデンイール)

名前ってほんっと大事だと思うんですよ。 なぜこんな事を書くかといいますと、このチンアナゴの事を英語ではガーデンイールと言います。結構多くの日本人にもこの名前で知られていると思います。 ガーデンイール・・・カッコ良いじゃな ・・・

トラウツボ

個人的にはトラウツボってかなり怖い存在なのですが、やっぱりこの頭の上に飛び出た二本の角が鬼っぽくて、あとこの牙が威圧感を増しているんですかね? オニウツボの方がしっくりくるんですが、なんで虎になっちゃったかなぁ・・・。 ・・・

ハナアナゴ

普段は、こんな感じで顔だけが砂からぼこっと出ています。 不意に見つけたときは、かなりドキッとします。家でゴキブリを不意に見つけたときのあの驚きとでも言いましょうか。(これもまた微妙なニュアンス) 目が馬鹿でかいですが、ど ・・・

ハナヒゲウツボ

外人だけに熱狂的に人気のあるウツボ科の面々ですが、ハナヒゲウツボだけは日本人にも別格で人気があるのではないかと思います。なんと言っても色合いが綺麗。というのが雑誌とか図鑑の写真で見た感想です。 で、実際に見た感想はといい ・・・

ハナヒゲウツボyg.

ハナヒゲウツボの幼魚は真っ黒な体ですね。それが段々と色が鮮やかになってハナヒゲウツボになるんですね。醜いアヒルの子みたいだ。「てめぇ真っ黒で醜いんだよ」「一族の恥さらしだ」って普通のウツボの子供に言われるパターン。一族っ ・・・

ハワイウツボ

ガッツリと伊豆での撮影ですが名前はハワイウツボです。どのアタリがハワイなのかは皆目検討はつきません。昔、太平洋と大西洋、ハワイがあるから太平洋の「太」の字には点があるということを習いました。それと一緒で、どこかに点がある ・・・

ヒメウツボ

ゴールデンイールモレイという英名で通っていることが多いウツボですが、和名はヒメウツボだそうです。 ヒメウツボって言うくらいでサイズは結構小さいです。細さ的に大人の指くらい? 比較対象物として、自分の指とか手を写真に入れて ・・・

ヘリゴイシウツボ

南洋系のウツボですね。特にこれといった特徴もないのですが、見た目的には伊豆にいてもまったく違和感無いと思います。ほら、南洋系というとハナヒゲウツボみたいなやつを想像するじゃないですか、艶やかなヤツを。だってヘリゴイシウツ ・・・

ヘリシロウツボ

正直言いますと、今回の同定は消去法です。かなり消極的な消去法です(韻を踏んでみました)。 と言いましても、このサイト8割がた消極的な消去法(しつこい)なわけですが、今回のは本当に「ヘリシロウツボ以外っぽい顔つきのウツボが ・・・

ホオジロゴマウミヘビ

ホオジロゴマウミヘビなのか、ホホジロゴマウミヘビなのか、迷うところではありますが、「ホオ」にしている人が多いっぽいので前者にしておきました。ちなみに、かの有名なジョーズは「ホホジロザメ」みたいです。ニホンゴムツカシイネ。 ・・・