セホシサンカクハゼ

セホシサンカクハゼ
撮影日:2009/10/04
撮影ポイント: 伊豆半島 伊豆海洋公園

前回更新したときは「2007年は特に多かった」みたいなことを書いちゃってましたが、2008年以降もずっと多いです。目が慣れるっていうんですかね、伊豆海洋公園の砂利地に行くとほぼ確実に見れていたかと思います。

ところで、このサンカクハゼって何がサンカクなのか?”セホシ”はセホシサンカクハゼの特徴でもある背びれに黒い斑紋・線が前後に二つ入っている事が由来になっているというのはわかっています。しかしこの○○サンカクハゼは何がサンカクなのか・・・色々調べた結果、体の断面がサンカクなんですって。エグっ。。わざわざ輪切りにしなくても・・・。

で、本当にサンカクかどうかを、この写真と前回アップした写真をよく見てみたのですが、横からなのでよくわからないですねww
発見としては、前回アップした写真はお腹が膨れているので、抱卵していたんでしょうね。断面サンカクじゃないと思います。

スポンサーリンク
セホシサンカクハゼ
撮影日:2007/08/26
撮影ポイント:伊豆海洋公園

名前は前からなんとなく耳にした事のある魚ではあったのですが、なんとなくサンカクハゼと聞くと南の島系のにおいがして、伊豆では基本的に無縁なんだろうなぁと思っていましたがゴロゴロいました。。。

この写真のヤツを撮影した2007年は特に多かったような気がしますが、それは今まで被写体として気にしてこなかっただけかもしれません。

それにしても、名前だけで尻込みしていちゃダメですね。よ~し伊豆でパンダダルマハゼでも探すか!(まずサンゴがありませんね…)

スポンサーリンク
  • サビハゼサビハゼ せっかくヒゲがあるサビハゼなので、顔をアップで撮ってみよう […]
  • キホシスズメダイキホシスズメダイ 卵を守っている時のスズメダイというのは、ホントにウザったい […]
  • クツワハゼクツワハゼ この写真のクツワハゼが私が一番馴染みのあるクツワハゼの模様 […]
  • ホシノハゼホシノハゼ ある日、いつものことながら試し撮りでホシノハゼを撮影してい […]
  • ホシノハゼyg.ホシノハゼyg. 全部のひれが開いたかなり地味だけど、個人的には嬉しい一枚。 […]
  • シラコダイyg.シラコダイyg. シラコといえば普通は、フグの卵巣を思い浮かべるはずです。白 […]
スポンサーリンク