ネジリンボウ

ネジリンボウ
撮影日:2008/10/11
撮影ポイント: 伊豆半島 伊豆黄金崎

砂場のアイ魚ルネジリンボウです。
ダイビングを10年以上やっていても、見れるとわかれば見にいってしまうとても不思議な魅力を持っている魚です。

ネジリンボウと言えば、エビと共生している魚でして、エビが巣穴を作り、ネジリンボウが周りに外敵がいないか見張り番をしています。
ただ、まわり1メートルくらいを、ゴボゴボ息を吐きながら凝視している1.5メートル以上の怪しげな生物(ダイバー)数匹が取り囲んでいるというのに、何の警戒心も持たないこんなヤツ(ネジリンボウ)を見張り役なんかにして良いのでしょうかね?(笑)

ネジリンボウ
撮影日:2007/11/10
撮影ポイント:伊豆雲見

全身ホバリング状態でしたが、こっちに気がついたのか、急に反転した時の偶然撮れた一枚。
こんなマヌケな姿勢もとるもんなんですね。ちょっとセクシーでもありますが。。

スポンサーリンク
ネジリンボウ
撮影日:2007/09/30
撮影ポイント:伊豆黄金崎

砂に潜る系のハゼを撮影する時は、やはり共生しているエビも撮りたいものですよね。
ということで、ペアでかつヒレも開いてエビも入れてとか頑張っちゃった結果、なんかもうどうしようもない写真が出来ました(笑)。
「相合傘は結局二人ともずぶ濡れになる」
とは昔からよく言ったものです。。。

ネジリンボウ
撮影日:2007/09/30
撮影ポイント:伊豆黄金崎

多少ピンボケしていますが、何とかペアで収めました。ペアで見たことは度々はあったのですが、写真に撮る機会にはトンと恵まれず、大体が混雑していて撮る前に引っ込んじゃうみたいな。

こういう巣穴ハゼ系が一度引っ込んだのを出待ちしているジャニーズファン顔負けのダイバーがいますが、私は待てて1分くらいです。。。
そういう私の気の短さに、ハゼたちはもっと気がつくべきだと思います。

スポンサーリンク
  • ギンガハゼギンガハゼ 銀河の果てならぬ銀河のハゼ・・・ギンガハゼ。 そんな […]
  • ホタテツノハゼホタテツノハゼ 一つ断っておきますが、こちらシルエットクイズではございませ […]
  • ヤシャハゼヤシャハゼ ヤシャハゼを撮っていて私はハゼが好きなんだなと思いました。 […]
  • スジクロユリハゼスジクロユリハゼ 深い場所にいて、綺麗で、レアで、警戒心が強くて、隠れるまで […]
  • ハタタテハゼハタタテハゼ ハタタテハゼは、南の島に行くと結構そこかしこにいます。伊豆 […]
  • オニハゼオニハゼ 伊豆でよく見るのはダテハゼですが、頭だけ出ているところを見 […]
スポンサーリンク