アサヒアナハゼ

アサヒアナハゼ
撮影日:2008/06/29
撮影ポイント: 伊豆半島 伊豆井田

カジカ属の魚(特に伊豆で見やすいアナハゼの仲間)は、動かない・獰猛な面構え・幾何学的な模様と個人的には絶好の被写体と密かに思っているのですが、何故か賛同者が一人もいない状況です。

多分ネックになっているのがアナハゼの見分け方が難しいと言うところで皆つまづいているんだと思います。特にこのアサヒアナハゼアヤアナハゼなんかはホントにその差が無く背びれの前から2番目と3番目の棘だけが長ければアヤアナハゼになるという本当に微妙なところ。。。

この見分け方さえ分かりやすければ人気が爆発すると思うんだけどなぁ(違うかな)

スポンサーリンク
  • オビアナハゼオビアナハゼ オビアナハゼはそこそこ自由に動き回るし、そんなにスピードが […]
  • アナハゼアナハゼ 写真を撮っている時は知らなくて気にしていなかったのですが、 […]
  • ユウゼンユウゼン 前回アップした↓の写真と特に何の進展もない写真ではあります […]
  • ダイダイヨウジダイダイヨウジ 深く行ってもカメラのハウジングが曇らないように、しっかりと […]
  • ホタテエソホタテエソ 水深45メートルで見たホタテエソです。 前々から見た […]
  • メバルyg.メバルyg. 煮て良し、焼いて良し、見るとダメっていうどちらかと言うと鑑 […]
スポンサーリンク