アカオビシマハゼ

アカオビシマハゼ
撮影日:2013/08/16

内湾性のところにひっそりと潜む地味なハゼです。この時はたまたまガイドをつけていたので、名前が判明しましたが、セルフダイビングだったら一生お蔵入りのハゼだったでしょう。
イチモンジハゼに似ていますが、体の線が2本あるのでニモンジハゼとか言ってそうです。

特徴といった特徴が無いアカオビシマハゼなんですが、唯一かっこ良いなと思ったのは、体側の線が目を通過して顔の前でつながっている様がスポーツカーのデザインっぽくて、なんだか速そうに見えるところです。実際はさして速くもなく、それどころかある一定範囲以上は動かないという残念この上ない魚ではありましたが・・・。

スポンサーリンク
  • サビハゼサビハゼ せっかくヒゲがあるサビハゼなので、顔をアップで撮ってみよう […]
  • ホシノハゼホシノハゼ ある日、いつものことながら試し撮りでホシノハゼを撮影してい […]
  • ホシノハゼyg.ホシノハゼyg. 全部のひれが開いたかなり地味だけど、個人的には嬉しい一枚。 […]
  • セホシサンカクハゼセホシサンカクハゼ 前回更新したときは「2007年は特に多かった」みたいなこと […]
  • サンカクハゼの一種サンカクハゼの一種 Gobiidae,gen.&sp.4といって、和名どころか […]
  • サツキハゼサツキハゼ はい、正直言って適当に撮ったらどれか一匹くらいピント合うだ […]
スポンサーリンク