チョウチョウウオ科

23件の投稿があります。

イエロークラウンバタフライフィッシュ

グアムでは水深35メートル付近で時々見られる世間的にもかなりレアな魚だそうです。顔が半分しか写ってませんが。チョウチョウウオマニア ・・・

カガミチョウチョウウオ

カガミチョウチョウウオ・・・網目模様の美白の肌がヒカリモノかと思われるほどのフラッシュの反射をしてくるところから、言い得て妙な名前 ・・・

カスミチョウチョウウオ

ちょっと中にハタタテダイも混じっていますが(マダラタルミらしきものも)この写真の中で圧倒的な比率を誇っているのがカスミチョウチョウ ・・・

シラコダイyg.

シラコといえば普通は、フグの卵巣を思い浮かべるはずです。白子という名の大正生まれのお婆ちゃんでも構いません。なのに何でこんな名前を ・・・

スミツキトノサマダイyg.

私の中ではこの角度(前方)から撮った写真は、魚として分かりにくいだけじゃなく、面白味もないので処分するのですが、この写真だけは別格 ・・・

タキゲンロクダイ

微妙にピントが甘いのでしっかり同定するできていないのですが(最近こればっか)、顔の後ろの黒い模様がVの字になっているのでタキゲンロ ・・・

チョウハン

二者択一を迫られているような名前ですが(長か半か)、かの目覚ましテレビの後ろにもかつて登場していた綺麗なチョウチョウウオの仲間です ・・・

テングチョウチョウウオ

ガイドに結構珍しいといわれたチョウチョウウオです。ガイドは親切にもスレートに名前を書いて教えてくれたのですが、なんて特徴のないチョ ・・・

トゲチョウチョウウオ

マブールにいた外国版トゲチョウチョウウオです。外国版と名打って見ましたが、特に違いは無いと思います。 日本版に比べて「色が濃い」・ ・・・

トゲチョウチョウウオyg.

完全に南方系としか思っていなかったトゲチョウチョウウオなのですが、伊豆にもいました。 大きさから言って全然幼魚ですが。大きさ的に1 ・・・

トノサマダイyg.

チョウチョウウオをあまり知らない私でも知ってるほど、どこにでもいる魚だと思います。 まあ、チョウチョウウオっぽくて黒いブラックホー ・・・

ハクテンカタギ

名前に付いているカタギが何を意味しているのか。“一般人”という意味ではないような気がしますが・・・。 名前 ・・・

ハシナガチョウチョウウオ

伊豆にはいない南の島限定の魚です。いや、もしかしたら間違って流れてくることがあるかもしれませんが。海は繋がってるんです! ・・・と ・・・

ハタタテダイ

以前アップしたムレハタタテダイとの違いは単独行動か,ムレ行動かで分けると心に決めたので、この写真のヤツは単なるハタタテダイです!( ・・・

フウライチョウチョウウオ

これはチョウチョウウオ全般に言える事かもしれませんが、水槽の中に入れて見るのはとても安らぎますが、ダイビングをしているとどうも飽き ・・・

フエヤッコダイ

フエヤッコダイも、トノサマダイと同様「~ダイ」で終わるのでチョウチョウウオ科だけれどもタイになっちゃっているハグレたヤツです。 た ・・・

ベニチョウチョウウオ

ベニチョウチョウウオというからには「どれだけクレナイ(紅)なんだよ!」と言いたくなるほど、クレナってないです。あえて言えば尻尾周辺 ・・・

ミスジチョウチョウウオ

ミスジチョウチョウウオの成魚です。全然ミスジでないのに、こんな名前です。由来は特に分かりませんが、三十路はあんまり関係ないと思いま ・・・

ミスジチョウチョウウオyg.

チョウチョウウオも成魚は綺麗だなという表現が良く当てはまりますが、やっぱり幼魚は「可愛いな」という表現になってしまいますね。小さな ・・・

ミナミハタタテダイyg.

魚の世界では(というより自然界かも)結構「目」が重要というのを聞いた事があります。正確に言うと目の大きさですね。目がギョロっと大き ・・・
スポンサーリンク