フグ・カワハギの仲間

38件の投稿があります。

アオサハギ

アオサハギは大きくなっても10センチ程度で、たいてい見るのは500円玉程度の大きさです。 小さいカワハギ科の生き物としてはアミメハ ・・・

アカモンガラ

アカモンガラって割に、全然赤くないし、どちらかというと全身真っ黒なんでクロモンガラに勝手に名前を変えてやろうかしらと思ったら、クロ ・・・

アミメハギ

何も知らなかったあのころ(いつだよ?)、アミメハギはカワハギの子供だと思ってました。 しばらくして、あるお方にアミメハギは大きくな ・・・

イシガキフグ

針がついてるフグの中では最もよく見かけるヤツだと思います(日本にでは)。 イシガキフグは針以外にも気をつけなければならないのは、こ ・・・

カワハギ

カワハギは、私がダイビングを始めるまでは、冬に鍋をして「うまいうまい」と食していたヤツでした。 しかし、海で初めてカワハギを見て、 ・・・

キイロハギ

いつも黄色い魚は光の関係もあり大失敗写真が貯まっているのですが、今回はきちんとキイロハギと分かる写真が取れて一安心。 黄色いサカナ ・・・

キタマクラ

ダイビング初日。それまで海水浴しか知らなかった私は、ビーチエントリーで魚が見れるとは正直思っていませんでした。それが海に入った途端 ・・・

コクテンフグ

コクテンフグを見て「あ、パンダだ」って思いました。目の周りが黒いと、多少ブサイクでもちょっと愛嬌がでて可愛くなりますね。 とは言っ ・・・

ゴマフキンチャクフグ

この名前はある人から教えてもらったのですが、検索にもあまり引っかからないですし、もしかしたら一部の俗称でメジャーでないのかもしれま ・・・

ゴマモンガラ

超A級の危険生物のゴマモンガラです。 何が危険かって、噛まれます。 普通にがぶっと噛まれます。 10倍くらいある人間に向かって躊躇 ・・・

サザナミハギ

サザナミハギもそうなんですが、ニザダイの仲間って本当に書くことがないんですよね。特徴がないって言うか、面白みがないって言うか。顔は ・・・

シボリキンチャクフグ

シボリキンチャクフグって、体の構造の割りにすばやく動くような気がします。シボリキンチャクフグに限らず、キンチャクフグの仲間全般に言 ・・・

シマウミスズメ

かなり小さい固体でしたので、なぜかコンゴウフグと間違えて撮影していました。下のところにも書いたとおり、シマウミスズメの分別情報なん ・・・

シマキンチャクフグ

ノコギリハギに擬態されているという悲劇の魚ですが、フグの中でもキタマクラと同じくらい愛嬌がある魚でとても毒を持っている恐ろしいやつ ・・・

シマキンチャクフグyg.

シマキンチャクフグの幼魚です。 ただ小さくしただけで、別に変化とかは無いのですが、キタマクラの幼魚がマメマクラといって可愛がられて ・・・

スジモヨウフグ

フグと言えば、トラフグを筆頭にまず美味しいのか美味しくないのかなどを考えてしまいますが、このスジモヨウフグの場合、美味しい美味しく ・・・

ソウシハギ

カワハギの仲間ではあるんですが、模様がエライ事になっています。  気色悪ぅ。。。 カワハギよりも一回りほど大きく、海で見ると「あ、 ・・・

テングハギ

天狗というよりは、一角獣ですね。ま、だからと言ってユニコーンハギとか言われても、口にするのも恥ずかしい限りなんですが。 この角以外 ・・・

ナメモンガラ

このナメモンガラの写真は♂(オス)の婚姻色が出ている状態で、光を当てるとこれでもかって言わんぐらいに派手派手な魚でした。今時こんな ・・・

ニザダイ

はっきり言ってどこでも見られる超がつく普通種だと思います。伊豆で潜り始めて結構初期段階で覚えた魚かと思います。特徴としては尻尾の少 ・・・
スポンサーリンク