タグ:「キモイ」

33件の投稿があります。

アオウミウシ

この写真を見ると、ホント飴細工みたいです。特に尻尾?の部分なんかは良く漫画に出てきたペロペロキャンディそのもののような。。。(アラレちゃんでおなじみ) しかしそんな美味しそうなアオウミウシも、海の中で実物を見ますとウミウ ・・・

イシヨウジ

イシヨウジは、ヨウジウオの中でも比較的目に付きやすい存在ではないかなと思います。まあまあ見ていてとても可愛いと思います(変態?)。 でもヨウジウオって一匹だから許せるんですよね。もしこれが、イワシの群れのごとく数万匹の群 ・・・

オオモンカエルアンコウ

ダイバーからの人気度No1?のカエルアンコウですが、その中でも体の大きさが30~40センチくらいにバカでかくなるのが、このオオモンカエルアンコウです。 いやぁ、ウルマカエルアンコウの時もそうでしたが、ここまでデカイと可愛 ・・・

オビテンスモドキ

「~モドキ」って名前がつくヤツは人間の勝手な都合でモドキにされてかわいそうだなって良く思ってたのですが、オビテンスモドキの場合はそうは思いませんでした。オビテンスモドキの場合テンスモドキというか魚モドキだと思います。人面 ・・・

オビテンスモドキyg.

オビテンスモドキの幼魚って良く青被ってしまいます。というのも、幼魚ということもあり、かなり臆病で近づかせてくれないというのもありますが、ケバケバした体つきにおぞましい顔つきという不気味さのためレンズ越しと言えども、あまり ・・・

ガーベラミノウミウシ

以前CG?でいじって遊んだサキシマミノウミウシでは無いんですが、ミノウミウシのミノって自然界で(恐らく)勝手に取れるらしいですね。この写真のヤツは、一切いじってません、いやホントに! まぁ、結構特定するのが僕の知識内では ・・・

カグヤヒメウミウシ

この風貌と名前からして月に帰っても致し方ないというか、どちらかというと月に潜んでそうな未確認不明生物っぽいのですが、残念ながら月には帰りません。普通に海から上がるとぐにゃっと死んでしまうのだと思います。 ってあれ?ウミウ ・・・

クモヒトデ

岩場・礫場で石をひっくり返すと5割くらいの確率でいるヒトデです。トカゲみたいに触手を切り離すのでも有名です。 いやそれにしても気持ち悪いですね。こんなものでも撮ってしまったので…。ちょっとしたネタ切れのときなぞに使えます ・・・

クロスジウミウシ

前々から、前々から申している通りウミウシはあまり好みの範疇ではないのですが、被写体として「動かない」コレに勝る被写体はないのです!!!(拳を振り上げながら) ウデが未熟だとかそういうことではないのです!!!この写真を見て ・・・

クロフチススキベラ

白ブチのクロフチススキベラです。・・・・なんだかなぁ。 このクロフチススキベラの整然と並ぶ模様に美しさを感じる人種と、鳥肌が立つ人種がいるみたいです。私自身は実際に海で見ているので、そうでもないように思えるのですが、私の ・・・

コールマンウミウシ

全く関係ないのですが、この縦筋のはいった全体的なフォルムを見て、昔通勤途中で見たすっげぇーダンディなのに靴がなぜか立て結びの紳士を思い出しました。なんでこんなものを思い出したんだろう。。。 そういえば「こーるまん」って付 ・・・

コイボウミウシ

前回の↓の写真はハレハレだったので、まだマシな写真に差し替えです。 高知県の柏島で撮影したのですが、柏島の派手な海の生き物の写真の中にあって、一際ジミな(背景含めて)写真で逆に目立っています。 相変わらずコイボウミウシな ・・・

コブダイ

海中の妖怪ことコブダイの成魚を激写してきました。 伊豆半島にコブダイの成魚がいるっていう噂は聞いてはいたのですが、どうせアオブダイの見間違いなんじゃないの?と半信半疑でした、この日まで。 そんなコブダイの成魚、真冬の冷た ・・・

ゴンズイ

海の中で一番初めに毒の持った魚と出会ったのがゴンズイだったと思います。一緒に潜った先輩に危険サインを出されて必要以上にビビッていたのを覚えています。 何よりも、ゴンズイはいつもこの写真のように集団で海底をウニャウニャウニ ・・・

サキシマミノウミウシ

多分見る人が見れば、鳥肌立ちまくりの生物ではないでしょうか? ま、ズバリ私なんですが。 とても綺麗に取れたので思わずUPしちゃいましたが、ずっと見てると頭が痒くなってきます(ワシャワシャワシャ)。できることなら、このウニ ・・・

サビウツボ

初めサビウツボを見たとき、なんて血色の悪いウツボなんだと思いました。だってね顔だけが真っ黒な以外はウツボそのまんまでしたから。まさか別種だったとは。。。 一昔前の言葉で言えばガングロ、いやゴングロ?(聞かなくなったなぁ、 ・・・

サルパ

<追記> クラゲの仲間って感じで紹介していましたが、先日たまたま見たテレビでサルパっていう不思議な生物紹介がされていて「あ!これ例のアレだ!」とピンときてポンと抜けた状態で(どんな状態?)名前が判明したので更新しました。 ・・・

シマウミヘビ

ウミヘビはずっとハ虫類だと思ってたのですが、魚類に分類されるものモノもあって、シマウミヘビなんかは魚類になるそうです。ウロコのあるなし、肺呼吸かえら呼吸か、ヒレのあるなしあたりが見分けるポイントだとか。 でも、やっぱりヘ ・・・

シンジュアナゴ

7年ぶりの八丈島で再びシンジュアナゴの絨毯を見てきました。 相変わらずの阿鼻叫喚ぶりではありましたが、今回はもう少し寄ってみました。 とは言っても限界はありまして、写真のように手前にいるシンジュアナゴほど身の出ている部分 ・・・

シンデレラウミウシ

私の知ってるウミウシに最も近い形をしたウミウシです。 カビの生えたオカリナと言う印象にぴったりきます。(←私の知ってるウミウシの形はこういうかんじです) それにしてもやっぱりウミウシの名前の由来と言うのがいまいちピンとき ・・・