撮影ポイント:伊豆大瀬崎

51件の投稿があります。

アカスジカクレエビ

ビーチエントリーのダイビングポイントは、潜水可能範囲や無事に岸に帰って来れるためのガイドロープを海底に張っている所が多いです。  ・・・

イシダイyg.

イシダイは磯釣りの王者とか言われているらしいですが、釣りをしない私にとってはあんまりいい思いをしている魚ではないです。 というのも ・・・

イトヒキベラ

伊豆で最もよく見るベラではないでしょうか。 特に大瀬崎の岬の先端と呼ばれるポイントでは、群れで見かけます。岬の先端はそんなに透明度 ・・・

イトフエフキ

ネットや図鑑とかでイトフエフキのことを調べたりすると「ハマフエフキに似ている」とかよく書かれていますが、いやいやどう考えてもマダイ ・・・

イトベラ

どこの世界にもハイエナみたいな奴はいるもんでして、このイトベラもヒメジがガサガサと砂をほじくっている後を追いかけて舞い上がった砂の ・・・

イボイソバナガニ

名前の似ているイソバナガニとは親戚みたいな感じではありますが、近い親戚というよりは遠い親戚で、分家の分家みたいな(本家がどっちかわ ・・・

イボガザミ

ズシャシャシャシャシャーーー!とカニが超高速で動く姿をシャッタースピード1/5000で躍動感たっぷりにお届けしていま・・せんよ。い ・・・

イヤゴハタyg.

ハタの幼魚が異様に多かった2007年において、普段見ないけど良く見た魚No1がこのイヤゴハタの幼魚だったような気がします。 この年 ・・・

ウツボ

今更ながらウツボです。アップしていなかったんですよね。 ヘリゴイシウツボとかハナヒゲウツボとかタカマユウツボとか無駄にマニアックな ・・・

ウデフリツノザヤウミウシ

通称ピカチューと呼ばれているウミウシです。ポケモンブームとウミウシブームが合い折りなって生まれだしたまさに時と偶然の産物。室町時代 ・・・

ウミテング

背中が白いバージョンです。色々見てるとウミテングも結構色彩が色々あるもんです。婚姻色とかで色が変化するのでしょうか?ま、色が変わっ ・・・

オオスジイシモチ

おそらくオオスジイシモチで間違いないんじゃないかと思いますが、いかんせん同定のポイントとなる尻尾の黒点がかなり不鮮明で「黒点あるの ・・・

オオモンハタyg.

’07年は、カケハシハタだったりイヤゴハタだったり、伊豆はあまり普段見かけないようなハタ幼魚の当たり年でして、このオオモンハタの幼 ・・・

オキエソ

今更ながら、こんな普通種をまだアップしていなかったとは。。。伊豆では少し泥っぽいところには必ずといって良いほどいるヤツです。メチャ ・・・

オキゴンベ

置物みたいに、じっと動かないゴンベだから、オキゴンベなんだろうと長らく思い込んでいたんですが、ゴンベってみんな置物みたいだから、こ ・・・

カイワリ

今回の写真は、マダイが主役ではなく、限りなく脇役に近いマダイの下でひっそりと寄り添うカイワリが主役です。カイワレではないです。カイ ・・・

カケハシハタyg.

ミジンベニハゼと一緒に住んでいたという異色の経歴をもつ魚です。ハタの仲間なので、マハタしかり、かなり獰猛なのに同居していたというの ・・・

カワハギ

カワハギは、私がダイビングを始めるまでは、冬に鍋をして「うまいうまい」と食していたヤツでした。 しかし、海で初めてカワハギを見て、 ・・・

クツワハゼ

この写真のクツワハゼが私が一番馴染みのあるクツワハゼの模様です。目の後ろに黒い筋がピッーと入ったデビルマンのような顔が特徴的で、す ・・・

コイボウミウシ

コイボウミウシと似たような奴に「ツブツブコイボウミウシ」とか「アミメイボウミウシ」とかがいるのですが、この写真のやつがどれなのかが ・・・
スポンサーリンク