タグ:「デカイ」

42件の投稿があります。

アオウミガメ

八丈島の海はウミガメをほんとによく見ることができます。 初ダイブした時はやはり珍しいので、みんなキャーキャー言いますが、3ダイブ目くらいになると当たり前に良すぎて誰も気にする人がいなくなります(笑)。 人慣れもしているの ・・・

アカエイ

この伊戸というポイントはシャークスクランブルといって、ドチザメを餌付け?して自然に飼っているようなポイントなのですが、ドチザメに交じってアカエイもいつの間にかやってきたそうです。 それにしてもアカエイってこんなに大きくな ・・・

アザハタ

絶妙なタイミングで、目の部分にイシモチ形の小魚が入ったせいで目が異様にでかくてキレのある魚に見えてしまいます(そうでもない・・・?)。まあ、コレも狙って撮ったわけでして日々自分の実力に磨きがかかっているのかと思うと、この ・・・

ウツボ

前回アップした↓のウツボは真正面からの写真で、ほぼ全てのダイバーが知っている姿だとは思いますが、一応スマートな横顔も載せておこうと思います。 クリーニングされているとか、全身あらわにして不思議なポーズ決めているとかではな ・・・

ウツボの一種

海の中でこいつを見た時は、結構デカイ・色合いがtheウツボと違う(茶色っぽい)ということで、図鑑に載っていたドクウツボとかゴマウツボとかその辺じゃないかなと、うっすらとした記憶を頼りに撮っておいたのですが、ドクウツボとか ・・・

ウルマカエルアンコウ

大きさ約30cmくらいでしょうか。例えるならサッカーボール?日本でこんなに大きなカエルアンコウを見た事はなかったです。 ただやっぱりそこはカエルアンコウ。相変わらずドンクサイ。ほとんど動かないし、歩かせようとしてちょっと ・・・

オイランヤドカリ

この写真のオイランヤドカリは「宿借り」というよりも、なんだか貝殻に押しつぶされているように見えます。身体に比べて重そうですね。 コモンヤドカリのところでも書きましたが、ヤドカリの種類は結構奥が深く今後色々撮影に挑戦して観 ・・・

オオセ

2008年で最も興奮した魚の一つが、このオオセでした。体長が1.5メートル(手前に居るのがトラギスの成魚なんでその大きさはなんとなく想像がつくかと)と世に言う大物のうちの一匹ではないかと思います。もちろん人生初お目見えで ・・・

オオモンカエルアンコウ

伊豆海洋公園の砂地に降りる直前に突如現れたオオモンカエルアンコウ。体長3~40センチくらいでしょうか。 前々からいて、徐々に大きくなって、、というような段階を踏んでヌシのような感じで成長を見守りながらこの大きさで見られる ・・・

オオモンハタ

多分80センチくらいの、私が見たことのあるオオモンハタの中でもかなり大き目のオオモンハタでした。伊豆で80センチといったら結構な大きさで、このくらいの大きさであと良く見るやつといえば、アオブダイぐらいでしょうか。 ちなみ ・・・

オニカマス

和名でオニカマス、通称バラクーダって言われています。一匹一匹が1m級の非常に大きなカマスですが、そいつがこの写真のように壁のように群れることがあります。 それを見たときは、すごい圧巻でした。ダイバーのパーティなんて寂しく ・・・

カスザメ

カスザメの全身像です。青かぶってますけど。。。 ついでに砂もかぶってますけど。。。 1.5メートルぐらいでしょうか。結構でかかったですね。ちょうど着底したところで、このあと更にブァッサブァッサと砂を被ってました。 それに ・・・

カミナリイカ

「でかっ」って感じのイカです。体長40cmくらいはあると思います。 甲の部分の模様がマダラなのはカミナリイカっていうみたいです。何も模様がないのはコウイカって言うらしいです。どっちでもいいです(笑) でも、名前のわりにこ ・・・

ガラパゴスザメ

伊豆八丈島の名物ポイント「ナズマド」。 この日私たちの狙いはニタリだったんです。 ゆうてもダイビングで見れるサメの種類なんてたかが知れているので、見たらだいたいわかるつもりだったんですが、暗がりの中からゆっくり出てきたシ ・・・

クエ

生きた化石みたいな写真になってしまいましたが、泣く子も黙る高級魚クエです。 そしてこのクエ、デカいなんてレベルではなく、推定1.5mくらいで重さは推測もできません。いくらになるんですかね~(いつもこの話ばっかり) これだ ・・・

コブダイ

個人的には2010年以降伊豆半島でもコブダイ成魚は通年で良く見かけるようになりました。(逆にアオブダイを見なくなったかも・・・) 最近では大きいくせに付いて回ってくる、すこし鬱陶しい存在みたいにもなりつつある感じですが、 ・・・

ゴマモンガラ

超A級の危険生物のゴマモンガラです。 何が危険かって、噛まれます。 普通にがぶっと噛まれます。 10倍くらいある人間に向かって躊躇なく突っ込んできて嚙みつきます。 私のダイビング仲間なんかは、南の島でゴマモンガラに耳をか ・・・

コモンヤドカリ

ちょっと時間が空きましたので、だいぶ以前から撮り溜めていたヤドカリについて軽く分類をしてみようかと思い立ち、ネット調べて見ました。 うん、奥が深いです。。。 不肖トミヤマが到底網羅できるはずもない感じで分類されています。 ・・・

コロダイ

コロダイの成魚は、いかにも魚って感じの魚で私的にはあまり好きな魚ではないのですが、コロダイの幼魚は黄色い色が派手でヒラヒラとしておりとっても面白い魚なので、なんとなく成魚も好きになりました。 写真の成魚は大きさ約80cm ・・・

ジンベエザメ

現在のところ世界最大の魚です。大きいものでは体長20mくらいになると聞いたことがあります。「現在のところ」というのは、先日なんかの放送で、深海にさらに大きな魚が存在する可能性があるという話しに影響されてのことです。ちなみ ・・・